• 背景色 
  • 文字サイズ 

東京2020パラリンピックの聖火フェスティバル

11月22日(金)、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下、組織委員会という)から、東京2020パラリンピックの聖火フェスティバル実施市区町村等が公表されました。

東京2020公式ウェブサイトパラリンピック聖火リレーページ(外部サイト)

 

聖火は全47都道府県で採火され、競技開催都県(静岡県・千葉県・埼玉県・東京都)では各都県内で採火した火をトーチにともし、聖火リレーが行われます。そして、集火式にて全国各地およびイギリスのストーク・マンデビルからの火が「東京2020パラリンピック聖火」として一つになり、東京2020パラリンピック開催都市である東京都で聖火リレーが実施されます。

聖火フェスティバルの概要について

・各都道府県任意の方法(例えば地域の伝統芸能等)で火を起こし(採火式)、東京に向けて火を出立(出立式)。

・起こした火をランタンに格納し、県内のゆかりの地を訪問した後に、東京に向けて火を出立することも可能。(聖火ビジット)

・火を起こす演出等は、原則、都道府県の裁量に委ねられている。

・会場や聖火ビジットの訪問先、出立式を実施する場所や日時等、より具体的な事項については、今後調整の上、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会から発表される予定。

実施スケジュール

東京2020大会の延期に伴い、パラリンピックの聖火フェスティバルは延期されました。

大会組織委員会は大会延期日程に合わせて、新たな日程を決めることとしていますので、日程が決まり次第お知らせします。

 

県内の採火式等実施市町について

松江市、浜田市、出雲市、益田市、大田市、安来市、江津市、雲南市、

川本町、邑南町、津和野町


お問い合わせ先

スポーツ振興課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
TEL:0852-22-6439(代表)
FAX:0852-22-6767
E-mail:sports-shinkou@pref.shimane.lg.jp