• 背景色 
  • 文字サイズ 

168例目の感染症患者について

12月13日、県内168例目となる新型コロナウイルス感染症患者が出雲市内で確認されました。

 

1.県の発表資料

・12月27日(第8報

・12月26日(第7報

・12月24日(第6報

・12月19日(第5報

・12月18日(第4報

・12月17日(第3報

・12月16日(第2報

・12月14日(第1報

 

2.168例目関連のPCR検査の結果【12/13からの累計461名】(人数は実人数)

(1)12月29日検査数0名:陽性0名、陰性0名

[内訳]利用検査数0名:陽性0名、陰性0名

 陽性者の接触検査数0名:陽性0名、陰性0名

 

(2)12月13日からの累検査数461名:陽性13名、陰性448名

[内訳]利用検査数379名:陽性10名、陰性369名(169~173、175、176、179、189、192例目を含む)

 陽性者の接触検査数82名:陽性3名、陰性79名(177、178、196例目を含む)

 

※引き続き、接触者等の検査を実施していきます。


お問い合わせ先

薬事衛生課

島根県健康福祉部薬事衛生課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、第2分庁舎 別館3階にあります)
TEL:0852-22-5260
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp