• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県肝炎医療コーディネーターについて

○「島根県肝炎医療コーディネーター」とは??

  • 島根県では、「肝炎ウイルス検査を受ける」、「精密検査を受診する」、「治療をする」、そして「フォローアップを受ける」という取り組みを促進し、肝炎患者やその家族への支援が適切に行われるようにするため、肝炎医療コーディネーターを養成しています。
  • 肝炎医療コーディネーターは、肝炎に関する基礎的な知識や情報を提供し、肝炎への理解の浸透、相談に対する助言や相談窓口の案内、肝炎ウイルス検査や精密検査の受診の勧奨、医療費や精密検査に関する助成制度の説明等を行います。

 

○気軽にお声かけください!

  • 誰からもわかるように、「島根県肝炎医療コーディネーター」は、島根県肝炎医療コーディネーターキャラクターの【KZちゃん】の缶バッチをつけています。
  • 肝炎患者やその家族の方はもちろん、まだ肝炎ウイルス検査を受けたことがない方でもどなたでも、あなたの疑問や不安等を肝炎医療コーディネーターに相談してください。

島根県肝炎医療コーディネーターキャラクター

 

 

 

 

 

KZちゃん

 

 

 

島根県肝炎医療コーディネーターの養成状況について

○島根県内の医療機関、市町村窓口、保健所、薬局や高等学校等に、平成30年3月1日時点で101名の肝炎医療コーディネーターの方が配置されています。

 

○島根県肝炎医療コーディネーターが配置されている施設はこちらをご覧ください

→「島根県肝炎医療コーディネーター配置施設一覧(圏域別)」【平成30年3月時点】(PDF80KB)

 

令和元年度島根県肝炎医療コーディネーター養成・継続研修会について

 現在準備中です。

 

 

継続研修会の受講を一部免除できる研修会等について

島根県肝炎医療コーディネーターの養成及び活用に関する要綱に規定する継続研修の内容(1.島根県の肝炎の現状と対策等、2.活動報告や相談事例についての情報・意見交換、3.肝炎等の最新情報)のうち、3.肝炎等の最新情報については平成30年度養成あるいは継続研修後に行われる下記研修会等を受講することで免除することができます。

 

 ○肝疾患診療連携拠点病院が開催する肝臓病教室及び家族支援講座(同日開催)

 それぞれ2回以上受講した場合

 ※受講の際には、受講済の記載をしますので活動報告書をご持参ください。

 活動報告書は令和元年度継続研修の際に回収し、免除できる研修等を受講されているか確認を行います。

 

島根県肝炎医療コーディネーターの養成及び活用に関する要綱』

平成30年8月27日に『島根県肝炎医療コーディネーターの養成及び活用に関する要綱』を改訂しました。

島根県肝炎医療コーディネーターの養成及び活用に関する要綱

○様式1認定証PDF137KB

 

『島根県肝炎医療コーディネーターの養成及び活用に関する要領』

平成30年8月29日に『島根県肝炎医療コーディネーターの養成及び活用に関する要領』を策定しました。

 〇島根県肝炎医療コーディネーターの養成及び活用に関する要領

 〇様式1養成研修受講申込書(word19KBPDF66KB

 〇様式2継続研修受講申込書(word18KBPDF59KB

 〇様式3辞退届(word19KBPDF62KB

 〇参考様式1活動報告書(PDF431KB

 〇参考様式2肝炎ウイルス検査受検済みカード(PDF287KB


お問い合わせ先

薬事衛生課

島根県健康福祉部薬事衛生課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、第2分庁舎 別館3階にあります)
TEL:0852-22-5260
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp