ようこそ!島根県ひとにやさしいまちづくり条例すべての人に

「ひとにやさしいまちづくり」って?

 お年寄りも若い人も、障がいのある人もない人も、大人も子どもも、お互いを大切にし、生きがいをもって生活できることは、わたしたちの願いです。
そのためには、一人ひとりが理解しあい、思いやりの心をもつことが大切です。そして、だれもが行きたいところへ行ったり、さまざまな活動に参加することのできる、カベのない社会をつくることも必要です。
お年寄りや体の不自由な人が生活しやすい町は、すべてのひとが生活しやすい町だと考え、いろいろなカベを取り除いた「ひとにやさしいまちづくり」をすすめます。


黄色の丸のマーク一人ひとりのことピンクの丸のマーク

バリアフリーってこんなこと〈すべての人が生活しやすい町の中〉

何かお手伝いできますか?〈体の不自由な方へのお手伝い〉

クイズで挑戦!ミニ知識〈意外と知らないこと、大切なことを○×クイズでチェック〉


黄色の丸のマーク条例のことピンクの丸のマーク

条例条文

条例について

条例の対象施設

整備基準

届出の解説

適合施設の紹介

施行規則・施設整備マニュアル

島根県ひとにやさしいまちづくり審議会


黄色の丸のマークリンク集ピンクの丸のマーク


お問い合わせ先

障がい福祉課

〒690-8501 島根県松江市殿町2番地(第二分庁舎1階)
・計画推進グループ(障がい者差別解消、特別児童扶養手当、心身障害者扶養共済制度、思いやり駐車場など)0852-22-6526
・自立支援給付グループ(障害福祉サービスの指定、障害者虐待防止、サービス従事者育成など)0852-22-5239
・自立支援医療グループ(精神保健、自立支援医療(精神通院医療)、自死対策など)0852-22-6321
・療育・相談支援グループ(療育支援、相談支援、発達障がい者支援など)0852-22-6527
・地域生活支援スタッフ(工賃向上、障がい者就労支援、農福連携など)0852-22-6690
Fax:0852-22-6687
E-mail syougai@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る