• 背景色 
  • 文字サイズ 

消費税・地方消費税の税率の引上げについて

 社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うため、平成24年8月に消費税法及び地方税法等が改正され、消費税・地方消費税の税率が次のとおり引き上げることとされました。

 

税率

区分

平成26年3月まで

平成26年4月から

平成31年10月から(予定)

消費税(国税)

4%

6.3%

7.8%

地方消費税(県税)

1%

1.7%

2.2%

消費税+地方消費税

5%

8%

10%

 

※平成28年11月に消費税法及び地方税法の一部が改正され、8%から10%への引上げは、平成31年10月1日から実施されることになりました。

※引上げ後の消費税・地方消費税は、経過措置が適用されるものを除き、適用開始日以後に行われる資産の譲渡等について適用されます。

 

引上分の消費税・地方消費税の使途の明確化

 

 引上げ分の消費税・地方消費税収入については、毎年度、制度として確立された年金、医療及び介護の社会保障給付並びに少子化に対処するための施策に要する経費(社会保障4経費)に充てられます。
また、地方消費税収入(引上げ分)及び消費税収入に係る地方交付税分については、社会保障4経費を含む社会保障施策に要する経費に充てられます。

 

消費税・地方消費税の価格転嫁等に関する相談窓口

 

 消費税率引上げに伴う価格への転嫁、広告・宣伝、消費税・地方消費税の総額表示、便乗値上げなどに関するお問い合わせは、政府が相談窓口を設置しています。詳しくは、下記をご覧ください。

 

 消費税価格転嫁等対策【内閣府】(外部サイト)

 消費税価格転嫁等総合相談センター【内閣府】(外部サイト)

 

 また、県でも、消費税の転嫁拒否等の行為の防止及び是正に係る情報収集等のための情報受付窓口を設置しています。

 

関連リンク


お問い合わせ先

税務課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県総務部税務課
TEL:0852-22-5616
FAX:0852-22-6038
zeimu@pref.shimane.lg.jp