• 背景色 
  • 文字サイズ 

畜水産食品中の残留有害物質モニタリング検査の概要


1目的


 県内に流通する畜水産食品中に含まれる有害残留物質を検査し、食品衛生の万全を期する。


2対象食品及び対象物質

 

 対象食品:食肉、鶏肉(内臓を除く)、鶏卵、乳及び養殖魚介類
対象物質:動物用医薬品及び有機塩素系農薬

 

 

3採取機関


 保健所及び食肉衛生検査所


4検査機関

 

 (公財)島根県環境保健公社

 

 

5検査結果


お問い合わせ先

薬事衛生課

島根県健康福祉部薬事衛生課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、第2分庁舎 別館3階にあります)
TEL:0852-22-5260
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp