• 背景色 
  • 文字サイズ 

埋蔵文化財調査センターの普及活用事業

平成26年度いにしえ倶楽部の様子 平成26年度連続講座の様子 平成26年度講演会の様子

 いにしえ倶楽部  連続講座  埋蔵文化財調査センター講演会

 

いにしえ倶楽部

  • 島根県の歴史・文化をより身近に感じていただくことを目的に、センターが保管する遺物などを活用した体験講座を開催しています。

 【過去のいにしえ倶楽部一覧】

連続講座

  • いにしえ倶楽部の一環として、一般の方を対象に県内の遺跡を中心とする文化財・歴史について、わかりやすく解説する連続講座をおこなっています。
  • 発掘調査を担当したセンター職員が講師をつとめます。チラシ画像

平成30年度第2回いにしえ倶楽部連続講座

1.タイトル

 「銀で飾られた大刀と古墳時代のしまね」

2.日時

 平成30年9月9日(日)13:30~15:30(開場13:00)

3.会場

島根県教育庁埋蔵文化財調査センター本館研修室(松江市打出町33)

4.今回の講座の趣旨

 古墳時代後期になると、外装を金や銀で飾った大刀が古墳に副葬されるようになります。

今回は「銀嵌装(ぞうがんそう)大刀」に焦点を当て、

島根県内出土の装飾付き大刀からみた古墳時代のしまねについて分かりやすく解説します。

5.定員

 70名※先着順(聴講無料)、募集定員に達し次第締め切り

6.概要

 チラシをご参照ください⇒PDFデータ

7.申込方法

 電話、ファックス、Eメールのいずれかで埋蔵文化財調査センターへ申し込み(あて先は下記参照)

8.申込・問い合わせ先

 島根県埋蔵文化財調査センター管理課

 電話0852ー36ー8608ファックス0852ー36ー8025

 E-mailmaibun@pref.shimane.lg.jp

 

 

【過去の連続講座一覧】

埋蔵文化財調査センター講演会

  • 当センターがおこなう埋蔵文化財の発掘調査に関わる最新情報について、講演会を実施しています。

 【過去の講演会一覧】

『ふるさと島根の遺物』貸出します(随時)

  • 埋蔵文化財調査センターで保管している遺跡から出土した土器などを、学校や公民館などで地域の歴史や文化財を学ぶための教材として活用していただくために貸出をする事業です。

 【教材としての遺物貸出事業】

 


お問い合わせ先

埋蔵文化財調査センター

〒690-0131 島根県松江市打出町33番地
【電話】0852-36-8608
【FAX】0852-36-8025
【Eメール】maibun@pref.shimane.lg.jp