• 背景色 
  • 文字サイズ 

(主)桜江金城線市山工区の開通について

事業概要

 主要地方道桜江金城線は、江津市桜江町の一般国道261号を起点とし、浜田市金城町の一般国道186号に至る路線です。

 本路線は、江津市桜江町から旭ICへのアクセス道路となっており、物流や観光などの地域活性化を担う重要な路線であるとともに、通勤通学や緊急車両の通行等で生活に直結する不可欠な路線です。

 しかしながら、江津市桜江町市山~八戸地内の道路は、見通しが悪い急カーブが続き、車両同士のすれ違いが困難であることから、平成21年度から道路改良工事を進めてきました。

 そのうち、バイパス区間である市山工区は、平成27年度に着手し、令和2年12月6日に開通しました。

 

事業期間:平成27年度~令和2年度

事業費:約45億円

延長:1,580m

幅員:全幅7m(うち車道5.5m)

主要構造物:市山(いちやま)トンネルL=823m・入原(ぬっぱら)トンネルL=220m

 

全景写真..

 

 

 

開通式典・祝賀行事

 令和2年12月6日14時の開通に先立ち、当日の午前中に江津市主催による開通式典・祝賀行事が開催されました。

 式典には島根県知事、島根県議会議員、江津市長、浜田市長や地元関係者が出席し、開通を祝いました。

 また、祝賀行事には桜江小学校の児童、さくらえ保育園の園児にも参加いただき、開通に花を添えました。

 その後、14時に無事開通しました。

 

式典1.式典2

 

祝賀行事1.祝賀行事2

 

 

 

事業計画

 今回の事業区間及び標準断面図は以下のとおりです。

 

位置図

 

一般区間.トンネル

 

事業効果

 本区間の開通により以下の効果が期待されます。

効果1.効果2

 


お問い合わせ先

浜田県土整備事務所

浜田県土整備事務所
〒697-0041
島根県浜田市片庭町254
電 話 0855-29-5654
FAX0855-29-5691(業務部、維持管理部、土木工務部、建築部)
   0855-29-5623(農林工務部)