斐伊川水系中流支川域河川整備計画

斐伊川水系中流支川域の概要

 斐伊川はその源を島根県仁多郡奥出雲町の船通山に発し、起伏が穏やかな中国山地を下り、横田盆地をゆるやかに流れた後、山間峡谷部を急流になって下り、途中三刀屋川等の多くの支川を合わせながら北に流れ、山間部を抜けて出雲市大津町上来原地点で斐伊川放水路として神戸川へ洪水を分派した後、下流に広がる出雲平野を東に貫流し、宍道湖、大橋川、中海、境水道を経て日本海に注ぐ幹川流路延長153km、流域面積2,540km2の一級河川です。

 本河川整備計画の策定対象範囲である斐伊川水系中流支川域は、尾原ダムから斐伊川放水路に至るまでの斐伊川本川及び流入支川の県管理指定区間になります。本圏域内には61の支川があり、主な支川には赤川、三刀屋川、久野川、阿井川などがあります。圏域面積は約610km2であり、関連市町は、出雲市、雲南市、奥出雲町、飯南町の22町となります。

斐伊川水系中流支川域河川整備計画

 斐伊川水系中流支川域河川整備計画は、長寿命化計画に基づき、中村川、奥田川、堂の前川、内原川の4河川に設置されている河川管理施設の延命化を行うため、平成30年3月19日に策定しました。

 三刀屋川支川の飯石川において、令和3年7月の大雨により河川施設被害及び家屋浸水被害が発生したことから、被災した施設の復旧に合わせ、河川の拡幅や護岸の嵩上げを行い、再度災害防止を図るため、令和4年3月に河川整備計画を変更しました。

 

【斐伊川水系中流支川域河川整備計画】

 

【主な整備内容】
河川名 施行の場所(施設名) 河川工事の種類
中村川 雲南市加茂町延野(中村川大樋門)

扉体:再塗装又は取替

開閉装置:分解整備又は取替

操作盤:機器整備又は取替

奥田川 雲南市加茂町神原(奥田川排水機場)

ポンプ:分解整備又は取替

原動機:分解整備又は取替

電源設備:分解整備又は取替

除塵施設:分解整備又は取替

堂の前川 雲南市加茂町大竹(堂の前川排水機場)
内原川 雲南市加茂町加茂中(中原川排水機場)
飯石川 雲南市三刀屋町粟谷 河道改修
雲南市三刀屋町多久和 河道改修

 

【決定及び改定の経緯】
区分 事項 年月日 備考
決定

 

決定

 

施行

 

 

H28.12.7

 

H28.12.7

 

 

 

第1回変更

 

決定

 

施行

 

 

R4.3.10

 

R4.3.10

 

施行場所の追加

 飯石川

 

 

※島根県内の河川整備計画策定状況はこちら

 

「斐伊川水系中流支川域川づくり検討委員会」等の開催状況

島根県河川整備計画検討委員会(第1回変更時)

令和3年度第1回島根県河川整備計画検討委員会

斐伊川水系中流支川域河川整備計画を変更するため、「令和3年度第1回島根県河川整備計画検討委員会」を開催し、学識経験者に河川整備計画の素案について意見を伺いました。

 

【開催日】

令和4年2月1日(火)

 

【形式】

 書面開催(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)

 

【議事内容】

 1.斐伊川水系中流支川域河川整備計画本文、付属資料(素案)の審議

 

【会議資料】

 ・議事次第

 ・【資料1】河川整備計画及び令和3年7月の大雨の概要(PDF:約3.0MB)

 ・【資料2】飯石川における治水対策の概要(PDF:約3.9MB)

 ・【資料3-1】斐伊川水系中流支川域河川整備計画改正概要表

 ・【資料3-2】斐伊川水系中流支川域河川整備計画本文(素案)

 ・【資料3-3】斐伊川水系中流支川域河川整備計画付属資料(素案)

 

 ※会議資料のうち資料3-1から資料3-3ついては容量の関係上、掲載を省略しています。

 内容につきましては、河川課企画調査グループ(0852-22-5647)までお問い合わせください。

斐伊川水系中流支川域川づくり検討委員会(策定時)

第2回斐伊川水系中流支川域川づくり検討委員会

 今回の委員会では、前回の意見及び住民意見聴取の結果を反映させた整備計画(原案)について審議しました。

 

【開催日時】

 平成28年7月15日(金)開催(雲南合同庁舎:雲南市木次町里方)

 

【主な議事内容】

 1.第1回委員会意見について

 2.住民意見聴取(アンケート)集計結果について

 3.斐伊川水系中流支川域河川整備計画(原案)について

 4.斐伊川水系中流支川域河川整備計画策定スケジュールについて

 

【会議資料】

 ・次第、出席者名簿、席次表、設置要綱、委員名簿(PDF:約0.2MB)

 ・第1回委員会意見について(資料ー1、PDF:約0.4MB)

 ・斐伊川水系中流支川域河川整備計画(原案)変更箇所一覧(資料ー2)

 ・斐伊川水系中流支川域河川整備計画(原案)本文(資料ー3)

 ・斐伊川水系中流支川域河川整備計画(原案)附属資料(資料ー4)

 ※住民意見聴取(アンケート)集計結果P85~131(PDF:約3.0MB)

 ・斐伊川水系中流支川域整備計画策定スケジュール(資料ー5、PDF:約0.1MB)

 

会議資料のうち資料ー2から資料ー4については容量の関係上、掲載を省略しています(資料ー4の内、住民意見聴取集計結果は掲載)。内容につきましては、河川課企画調査グループ(0852-22-5647)までお問い合わせください。

 

 議事要旨(PDF:約0.1MB)

 

第1回斐伊川水系中流支川域川づくり検討委員会

 県では、斐伊川水系中流支川域河川整備計画を策定するため、「斐伊川水系中流支川域川づくり委員会」で、整備計画(素案)及び住民意見の聴取方法について審議しました。

 

【開催日時】

 平成27年11月6日(金)開催(雲南合同庁舎:雲南市木次町里方)

 

【主な議事内容】

 1.河川整備基本方針、河川整備計画の制度について

 2.斐伊川水系中流支川域河川整備計画(素案)について

 3.現地視察

 4.住民意見の聴取について

 5.整備計画策定スケジュールについて

 

【会議資料】

  • 次第、出席者名簿、席次表、設置要綱、委員名簿(PDF:約0.3MB)
  • 河川整備計画等の制度及び斐伊川水系中流支川域河川整備計画の位置付けについて(資料-1、PDF:約1.1MB)
  • 斐伊川水系中流支川域河川整備計画(素案)について(資料-2、PDF:約1.7MB)
  • 住民意見の聴取について(資料-3、PDF:約0.7MB)
  • 策定スケジュールについて(資料-4、PDF:約0.1MB)
  • 斐伊川水系中流支川域河川整備計画(素案)本文(資料-5)
  • 斐伊川水系中流支川域河川整備計画(素案)附属資料(資料-6)
  • 現地視察説明資料(資料-7)
  • アンケート(一般用)(資料-8-1)
  • リーフレット(一般用)(資料-8-2)
  • アンケート(小中学生用)(資料-8-3)
  • リーフレット(小中学生用)(資料-8-4)

※会議資料のうち資料-5から資料-8-4については、容量等の関係上、掲載を省略しています。

 内容につきましては、河川課企画調査グループ(0852-22-5647)までお問い合わせください。

 

 議事要旨(PDF:約0.2MB)

お問い合わせ先

河川課

〒690-8501 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
0852-22-5196
0852-22-5681
kasen@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る