しまね環境アドバイザー

島根県では、環境について専門的な知識や豊富な経験を持った方を『しまね環境アドバイザー』として登録しています。県内の学校や子供会、自治会、婦人会、企業等で行われる学習会やイベントなどでご活用ください。

新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、派遣を見合わせる場合もありますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、島根県内でイベント等開催される場合のお願いについては、こちらをご覧ください。

 

 

派遣対象

上記団体が行う研修会やセミナーなどに、環境アドバイザーを無償派遣します。

ただし、以下の場合は派遣対象になりません。

 

1.公的機関が主催するもの(学校団体・教育機関を除く)

 官公庁が行う場合は斡旋のみとさせていただき、経費(謝金・旅費)についてはご負担願います。

2.営利目的、政治目的、宗教目的で行うもの

3.その他、この制度の目的にそぐわないもの

講演の内容

・地球環境の保全と地球温暖化問題

 地球温暖化対策、地球環境問題、省エネルギー活動、環境全般

・地域環境

 生物多様性水質汚濁対策、多自然型水辺づくり

・循環型社会

 資源の循環利用及び廃棄物の減量

・環境学習/実践活動

 環境保全活活動、市民活動、環境学習

 

申請の流れ、様式ダウンロード

1.申請書は開催日の30日前までにご提出ください。

※派遣申請書、実施報告書、利用者アンケートは、デスクトップ等に保存してからご使用ください。

 

 ◇◆派遣申請書(Word)

 

2.申請の内容を審査し、アドバイザー派遣を決定。主催者に派遣決定通知書を送付します。

3.主催者とアドバイザーの方で打ち合わせをし、講演会等の実施をしてください。

4.主催者は、講演会の終了後、2週間以内に実施報告書と利用者アンケートを提出してください。

 

 ◇◆実施報告書(Word)

 ◇◆利用者アンケート(WordPDF

 

5.アドバイザー派遣にかかる謝金及び旅費は、実施報告書が提出された後に、県からアドバイザーに直接支払います。

 但し、イベント等で必要な資材、会場使用料等は主催者側でご負担ください。

 

しまね環境アドバイザーリーフレット〔令和4年度版〕

令和4年度しまね環境アドバイザー制度

 

◇◆しまね環境アドバイザー制度運営要綱〔PDF80KB〕

◇◆しまね環境アドバイザー派遣要領〔PDF64KB〕

 

 

 

講演等の様子

園児と泥だんご作りの写真 SDGsについて

 

 

派遣実績

〇令和3年しまね環境アドバイザ派遣一覧

〇令和2年しまね環境アドバイザ派遣一覧

〇令和元年しまね環境アドバイザ派遣一覧

〇平成30年しまね環境アドバイザ派遣一覧

〇平成29年しまね環境アドバイザ派遣一覧

お問い合わせ先

環境政策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:(0852)22-6379 FAX:(0852)25-3830
E-mail:kankyo@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る