• 背景色 
  • 文字サイズ 

2.県内の環境放射能調査

  • 食物中に含まれる放射性物質を摂取することによる影響を推定するため、また、海陸における放射性物質の蓄積状況を把握するために、野菜や魚介類などの食物や飲料水などを発電所周辺地域で定期的に採取し、それらの中に含まれる放射性物質の量を測定、監視しています。

     

  • 核爆発実験による降下物(フォールアウト)に対する環境放射能調査や原子力発電所周辺の放射線監視データとの比較データ資料の取得などを目的として、文部科学省が各都道府県に委託している全国的な環境放射能調査(外部サイト)(放射能水準調査)を実施しています。

 

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

原子力安全対策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県防災部原子力安全対策課
 TEL 0852-22-5278
 FAX 0852-22-5930
gen-an@pref.shimane.lg.jp