• 背景色 
  • 文字サイズ 

3.緊急時モニタリングセンターの設置

 

 原子力発電所で万一の事故が発生したときには、原子力環境センター内に緊急時モニタリングセンターを設置し、緊急時におけるモニタリング調査・解析を行うことになっており、平常時から研修・防災訓練の実施(PDF1197KB)や資機材の保管・管理を行っています。

 

防災訓練1防災訓練2

防災訓練の様子

 

緊急時モニタリング資機材の保管・管理


 原子力発電所の緊急時に活用する可搬型モニタリングポストや放射線サーベイメータ、防護服などの各種資機材は、モニタリング機材室で保管しています。また、環境試料採取・測定局管理などのための調査車や、環境放射線を測定するモニタリングカーが常に待機しています。

 

器材室

モニタリング機材室の様子

 

モニタリングカー

 


お問い合わせ先

原子力安全対策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県防災部原子力安全対策課
 TEL 0852-22-5278
 FAX 0852-22-5930
gen-an@pref.shimane.lg.jp