• 背景色 
  • 文字サイズ 

令和3年7月豪雨災害対策特別資金の創設について

 令和3年7月豪雨(令和3年7月6日からの大雨)により被害や影響を受けた中小企業者等に対し、

既存の「災害復旧資金」等の内容より有利な融資条件の資金を創設し、一層の金融支援を行います。

1.制度概要

 

 

制度概要

制度名

令和3年7月豪雨災害対策特別資金

対象者

 令和3年7月豪雨により被害や影響を受けている中小企業者、組合又は中小特定非営利活動法人であって、次の要件のいずれかに該当するもの。

 (1)直接的な被害を受けたもの

 (2)間接的な被害のうち次のいずれかに該当するもの

 ア豪雨に起因して、原則として売上高等(売上高、販売数量、売上総利益率又は営業利益率をいう。以下同じ。)

 が前年同時期に比して5%以上減少していること。

 イ豪雨に起因して、原則として売上高等が前年同時期に比して5%以上減少することが見込まれること。

融資

限度額

1億2,000万円(注)

 (注)運転資金の融資実行可能額は、「融資限度額」、「棚卸資産の被害と事業用資産以外の被害

 (機械設備等の修繕費等を含む。)の合計額」又は「月商の概ね6ヶ月分」のうち最も低い額です。

資金

使途

設備資金、運転資金

融資

期間

12年以内(据置期間3年以内を含む。)

返済

方法

元金均等分割返済

貸付

利率

責任共有年1.25%(固定)

責任共有外年1.10%(固定)

 ※1)借入当初3年間は利子補給により年0%とする。(期限の利益を喪失したものを除く)

信用

保証

料率

年0.40%~年1.20%

(豪雨によるセーフティネット保証の認定を受けた場合は、年0.40%~年0.71%)

 ※2)借入当初3年間は保証料補給により年0%とする。

担保

取扱金融機関又は信用保証協会の決定によります。

連帯

保証人

法人取扱金融機関又は信用保証協会の決定によります

個人原則として不要

取扱

期間

令和3年8月2日~令和4年3月31日融資実行分

(事前相談:令和3年7月28日~)

 

2.取扱開始日

 令和3年8月2日

3.融資の申込先

 商工会議所、商工会、中小企業団体中央会、商工会連合会、(公財)しまね産業振興財団

 

 


お問い合わせ先

中小企業課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
・金融グループ(県内中小企業に対する融資、貸金業法及び割賦販売法、信用保証協会などに関すること)TEL:0852-22-5883
・団体グループ(中小企業等協同組合法、事業継続力強化アドバイザー派遣事業などに関すること)TEL:0852-22-6554
・商業・サービス業支援グループ(大規模小売店舗立地法、地域商業等支援事業、官公需などに関すること)TEL:0852-22-5655
・経営力強化支援室(事業承継総合支援事業、経営革新計画、中小企業・小規模企業支援計画などに関すること)TEL:0852-22-5288
FAX:0852-22-5781
E-mail:keiei@pref.shimane.lg.jp