• 背景色 
  • 文字サイズ 

先端技術イノベーションプロジェクト(第2期)

  • 県内企業と密接に連携して、県内において事業化が可能なテーマについて研究・開発に取り組み、オンリーワンの新製品・新技術を創出することにより、県内企業の市場競争力の向上と、雇用の創出及び製造品出荷額の増を目指します。
  • 県では、令和4年度の目標を下記のとおり定め、6テーマで研究・開発を行っています。

 

成果目標(令和4年度末)
製造品出荷額 37.1億円
雇用創出 93人

 

6テーマの概要(平成30年度から5年間)

切削・生産加工技術強化プロジェクト

航空機エンジン部品等の素材となる特殊鋼の加工技術及び、県が開発した快削性鋳鉄の製品化を支援します。

シミュレーション・可視化技術応用プロジェクト

製品設計等にシミュレーション・可視化技術を活用することで、製品・技術開発力の向上を支援します。

AI・通信技術を用いた支援ロボット開発プロジェクト

AI・通信技術を用いた企業の生産性向上に資するシステムを開発します。

高機能センシング応用製品開発プロジェクト

県が開発したプリンテッドセンサー技術、バイオ技術等を応用したセンサー製品を開発します。

多様な形状、材料への曲面印刷技術開発プロジェクト

複雑な形状をした電子機器の筐体等への曲面回路印刷、部品一体成形等の技術を開発します。

生物機能応用技術開発プロジェクト

動物や微生物が有する機能を活用した、資源循環型環境技術及び美容・健康製品等を開発します。

お問い合わせ先

島根県商工労働部産業振興課イノベーション推進グループ

TEL:0852-22-5293FAX:0852-22-5638


お問い合わせ先

産業振興課

島根県 商工労働部 産業振興課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6019
FAX:0852-22-5638
sangyo-shinko@pref.shimane.lg.jp