• 背景色 
  • 文字サイズ 

承継の届出(法第11条第3条)

 大規模小売店舗の新設等の届出をした者から、当該店舗を譲り受けた者等は、当該届出をした者の地位を承継するとともに、その旨を遅滞なく届け出なければなりません。
「承継」とは、届出に係る大規模小売店舗の譲渡、自然人における相続及び法人における合併(新設合併及び吸収合併)の場合です。届出者は店舗の建物の所有者ですから、営業権を譲渡しただけのような場合は該当しません。
なお、この届出をした場合、第6条第1項の届出は必要ありません。

(関係法令条文)
法律第11条第3項
法施行規則第19条(様式)

 


お問い合わせ先

中小企業課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
・金融グループ(県内中小企業に対する融資、貸金業法及び割賦販売法、信用保証協会などに関すること)TEL:0852-22-5883
・団体グループ(中小企業等協同組合法、事業継続力強化アドバイザー派遣事業などに関すること)TEL:0852-22-6554
・商業・サービス業支援グループ(大規模小売店舗立地法、地域商業等支援事業、官公需などに関すること)TEL:0852-22-5655
・経営力強化支援室(事業承継総合支援事業、経営革新計画、中小企業・小規模企業支援計画などに関すること)TEL:0852-22-5288
FAX:0852-22-5781
E-mail:keiei@pref.shimane.lg.jp