• 背景色 
  • 文字サイズ 

組織と支援分野

島根県産業技術センターの組織は、主に既存産業の支援を行う「科」とプロジェクト研究を行う「チーム」を基本に、技術分野別の4つの部と支所である浜田技術センターで構成されています。

 

組織図(令和3年4月1日)

産業技術センター組織図総務・企画調整

産業技術センター組織図技術第1部産業技術センター組織図技術第2部

産業技術センター組織図技術第3部

産業技術センター組織図技術第4部

産業技術センター組織図浜田技術センター

支援分野

本所(松江):0852-60-5140(代表)

総務課:0852-60-5140

センターの運営管理、庶務事務及び関係機関との連携調整を行います。

企画調整スタッフ:0852-60-5141

業務の企画調整、情報収集と提供を行います。

 

■技術第一部

◆有機材料技術科:0852-60-5121

木材等の有機材料に関する研究開発及び技術支援を行っています。

◆無機材料技術科:0852-60-5154

セラミックス等の無機材料に関する研究開発及び技術支援を行っています。

高機能センシング応用製品開発プロジェクトチーム:0852-60-5122

県が開発したプリンテッドセンサー技術、バイオ技術等を応用したセンサー製品の開発を行います。

多様な形状・材料への曲面印刷技術開発プロジェクトチーム:0852-60-5122

複雑な形状の電子機器の筐体等への曲面回路印刷、部品一体成型等の技術開発を行います。

 

■技術第二部

◆環境技術科:0852-60-5125

新たな環境浄化用材料・技術の開発及び新規機能性材料に関する研究開発や技術支援を行っています。

◆生物応用科:0852-60-5126

食品に関する製造技術、品質管理技術、微生物を用いた発酵技術の支援・研究開発・分析を行っています。

生物機能応用技術開発プロジェクトチーム:0852-60-5153

動物や微生物が有する機能を活用した、資源循環型環境技術及び美容・健康製品等の開発を行います。

 

■技術第三部

◆生産技術科:0852-60-5123

機械金属関連における生産技術や材料評価技術の研究開発、金属分析に関する技術支援を行っています。

◆機械技術科:0852-60-5225

機械金属関連における精密加工、精密測定、鋳造技術に関する研究開発及び技術支援を行っています。

切削・生産加工技術強化プロジェクトチーム:0852-60-5225

航空機エンジン部品等の素材となる特殊鋼の加工技術及び、県が開発した快削性鋳鉄の製品化支援を行います。

シミュレーション・可視化技術応用プロジェクトチーム:0852-60-5225

製品設計等にシミュレーション・可視化技術を活用することで、製品・技術開発力の向上を支援します。

 

■技術第四部

電子・電気技術科:0852-60-5138

電気製品の電磁ノイズに関する発生量、耐性を様々な形で評価するEMC計測、センサ、アクチュエータを含む組み込み技術、電子デバイスに関する研究開発及び技術支援を行います。

情報・ヒューマンアメニティ科:0852-60-5120

情報技術ならびに産業デザイン、福祉機器に関する研究・支援、3Dプリンタ、人間工学的評価に関する支援を行なっています。

AI・通信技術を用いた支援ロボット開発プロジェクトチーム:0852-60-5137

AI・通信技術を用いた企業の生産性向上に資するシステムの開発を行います。

 

支所・浜田技術センター(浜田):0852-28-1266(代表)

無機材料・資源科:0855-28-1309

無機材料全般に関する試験研究、技術相談を行っています。

食品技術科:0855-28-1308

食品の品質評価や試験研究・技術相談などを行っています。

農林水産素材加工科:0855-28-1881

農林水産物の加工利用に関する技術支援を行っています。

 


お問い合わせ先

産業技術センター

島根県産業技術センター(本所) 〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地
 TEL: 0852-60-5140 FAX: 0852-60-5144
 Mail: sangisen@pref.shimane.lg.jp

浜田技術センター(支所) 〒697-0006 島根県浜田市下府町388-3
 TEL: 0855-28-1266 FAX: 0855-28-1267
 Mail: hamagi@pref.shimane.lg.jp