内水面浅海部

  • 内水面(湖沼・河川)や浅海域における資源管理の研究や増養殖技術の開発、漁場環境の調査や魚病の対策を行います。

トビウオ内水面科

内水面の水産資源管理

  • 内水面は漁場が限られているので、乱獲にならないよう適正な資源管理をすることが重要です。そのため、シジミやアユなどについて資源の調査を行います。

 

内水面の環境調査

  • 内水面の環境は、生活・産業排水や護岸工事などの影響を受けやすいため、定期的に湖沼の水質調査を行って漁場環境を監視します。

 

養魚指導・魚病診断

  • 魚病はしばしば養殖や天然の魚介類に甚大な被害をもたらします。魚病被害を未然に防ぐために迅速な検査を実施し、治療や対策指導を行います。

 

調査風景
シジミ資源調査 アユ産卵場調査
宍道湖でのヤマトシジミ調査

アユの産卵場調査

 

トビウオ浅海科

水産資源の増殖技術開発

  • 沿岸域のナマコや有用藻類などの魚介類の資源の回復と増大お図るため、種苗生産・放流・資源管理などの技術開発を行います。

 

養殖技術の開発・支援

  • イワガキやワカメ養殖は沿岸漁業にとって重要名漁業種類であり、貴重な収入源のひとつです。これら養殖対象種の生産拡大や効率化を図るため、養殖技術の開発や支援を行います。

 

浅海の環境調査

  • 赤潮や貝毒の原因となる有害プランクトンの検査や原子力発電所の温排水の影響調査など、食の安全安心や漁場環境の保全のための調査を行い、広く県民に情報を提供しています。

 

調査風景
アカモク増養殖 有毒プランクトンの検査
アカモク(海藻の一種)の増殖試験 有害プランクトンの検査

 

お問い合わせ先

水産技術センター

島根県水産技術センター(代表)
〒697-0051 浜田市瀬戸ヶ島町 25-1
TEL.0855-22-1720 FAX.0855-23-2079 E-Mail: suigi@pref.shimane.lg.jp

企業広告
ページの先頭へ戻る