• 背景色 
  • 文字サイズ 

森林所有者届出制度

 平成23年4月に森林法が改正され、平成24年4月以降、新たに森林の土地の所有者となった方は、市町村長への届出が義務付けられています。

 

土地届出チラシ【PDF】

 

●対象者

 個人・法人を問わず、売買や相続等により森林の土地を新たに取得した方(面積の規模に関係なく)

 ただし、国土利用計画法に基づく、土地売買契約の届出を提出した場合を除きます。

 

●届出期間

 土地の所有者となった日から90日以内

 

●届出先

 取得した土地のある市町村

 

●届出様式

 森林の土地の所有者届出書

 【Word:41.0KB】

 【PDF:44.3KB】

 

※詳しくは、県庁森林整備課(0852-22-5179)、農林振興センター(各地域事務所含む)又は市町村の林務担当までお問い合わせ下さい。

 


お問い合わせ先

森林整備課

島根県 農林水産部 森林整備課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
・森林計画グループ(地域森林計画、森林情報など)TEL:0852-22-5178
・森林保全グループ(保安林、林地開発など)TEL:0852-22-5169
・森林育成・間伐グループ(造林、種苗、森林病害虫の防除など)TEL:0852-22-5177
・治山グループ(治山事業、地すべり防止事業など)TEL:0852-22-5172
・林道グループ(林道事業、林道の災害復旧事業など)TEL:0852-22-5171
・森林環境保全スタッフ(島根CO2吸収認証制度、島根CO2固定量認証制度、企業参加の森づくり推進など)TEL:0852-22-6541
・鳥獣対策室(野生鳥獣の保護管理・農林作物などへの被害防止対策、狩猟など)TEL:0852-22-5160
FAX:0852-22-6549
E-mail:shinrin@pref.shimane.lg.jp

国有林野の活用についてはこちらをご確認ください
https://www.rinya.maff.go.jp/j/kokuyu_rinya/gaiyo/kasituke/kokuyuurinyanokatsuyou.html