• 背景色 
  • 文字サイズ 



松江・八束くにびきキャベツ部会等が(株)サラダクラブを視察

 平成30年11月27日(火)、揖屋干拓営農協議会と松江・八束くにびきキャベツ部会の合同視察として、加工用キャベツの出荷先である(株)サラダクラブ三原工場(広島県三原市)を視察し、生産者は計画出荷・収量確保・品質向上の認識を新たにしました。

 

 

 

 松江・八束くにびきキャベツ部会は、契約的取引率の向上を目指し、(株)サラダクラブとの取引を行っており、平成29年度は約110tを加工用キャベツとして出荷しています。

 当部会が、2018サラダクラブ産地表彰において、最優秀産地賞を受賞したことから、この度、生産者23名が加工現場を視察しました。

 会社担当者からは、基本規格5~6玉/10kg、入荷時の評価項目は、(1)ふんわり感(体積)(2)臭気(3)噛んだ時のジューシーさなど商品管理に関する会社の考え方の説明があり、改めて品質管理の必要性を再確認したところです。

 また、加工ラインでは、入室時に、キャップ・全身つなぎ・マスク・手袋・スリッパを装着し、手洗い・全身エアー・粘着ローラー等による厳重な衛生管理を経験できました。

 生産者は、実際に自分が生産したキャベツが加工ラインを経て「カット野菜」として多くの消費者へ届く姿をイメージできたことから、計画的な出荷、収量確保と品質向上の思いを新たにしました。

 

視察資料の一部

(株)サラダクラブの理念・商品管理状況を聞く生産者の様子

【(株)サラダクラブの理念・商品管理状況を聞く生産者】






お問い合わせ先

東部農林振興センター

島根県東部農林振興センター 
  〒690-0011 島根県松江市東津田町1741-1
  TEL: 0852-32-5638/FAX: 0852-32-5643
  e-mail: tobu-noshin@pref.shimane.lg.jp

 ****************************************
  松江農業普及部安来支所(島根県安来市穂日島町303)
  松江家畜衛生部(島根県松江市東出雲町錦浜474-2)
  出雲家畜衛生部(島根県出雲市神西沖町918-4)
  雲南事務所(島根県雲南市木次町里方531-1)
  出雲事務所(島根県出雲市大津町1139)