• 背景色 
  • 文字サイズ 

東部農林水産振興センター出雲家畜衛生部(出雲家畜保健衛生所)概要

 

庁舎外観

〒699-0822
出雲市神西沖町918-4
TEL0853-43-7900
FAX0853-43-2801

 

1.業務の概要

2.沿革


昭和25年12月出雲市塩冶町に島根県出雲家畜保健衛生所として設置。
昭和28年3月島根県中央家畜保健衛生所に改称。
昭和28年11月本館の一部ならびに付属建物を増築。
昭和41年5月島根県中央家畜保健衛生所を島根県出雲家畜保健衛生所に改称。
昭和44年1月家畜保健衛生所再編整備計画に基づき、庁舎を新築。
昭和44年8月掛合、出雲、大田の三家畜保健衛生所を合併し、広域家畜保健
衛生所として新発足。
昭和56年4月島根県行政規則の改正にともない、三瓶地区駐在員事務室を置く。
昭和59年4月畜産関係奨励事務が農林事務所に移管、課制を廃止。
平成10年4月管轄変更により大田市及び邇摩郡の1市2町が管轄外に、
大原郡及び仁多郡の5町を新たに管轄する。
平成11年4月出雲農林振興センターに組織再編で編入し、家畜衛生部となる。
平成18年3月島根県肥飼料検査所跡地へ庁舎を移転。
平成18年4月組織再編により東部農林振興センターへ編入し出雲家畜衛生部となる。

平成25年4月組織変更により防疫業務課を設置し、2課制となる。

令和3年4月組織再編により東部農林水産振興センター出雲家畜衛生部に改称。

 防疫業務課を廃止し、防疫調整スタッフを設置。

 

3.施設

 

 敷地面積2,317m2
建築面積鉄骨造り平屋健
本館:476m2付属施設:165.84m2計:641.84m2

4.組織と人員

 

組織図 

 

5.事務分掌

 
1.家畜衛生に関する思想の普及及び向上に関すること。
2.家畜の伝染病の予防に関すること。
3.家畜の生産率の向上に関すること。
4.家畜の保健衛生上必要な試験、検査及び診断に関すること。
5.動物薬事に関すること。
6.種畜検査に関すること。
7.獣医師、家畜人工授精師及び削蹄師に関すること。
8.受精卵移植に関すること。
9.畜産物の安全性確保に関すること。
10.獣医療に関すること。
11.家畜衛生に関する指定助成事業の指導に関すること。

6.交通案内図


お問い合わせ先

東部農林水産振興センター

島根県東部農林水産振興センター 
  〒690-0011 島根県松江市東津田町1741-1
  TEL: 0852-32-5638/FAX: 0852-32-5643
  e-mail: tobu-noshin@pref.shimane.lg.jp

 ****************************************
  安来農業部(島根県安来市穂日島町303)
  松江家畜衛生部(島根県松江市東出雲町錦浜474-2)
  出雲家畜衛生部(島根県出雲市神西沖町918-4)
  雲南事務所(島根県雲南市木次町里方531-1)
  出雲事務所(島根県出雲市大津町1139)