• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県労働委員会委員の候補者の推薦について

 労働組合法施行令(昭和24年政令第231号)第21条第1項の規定に基づき、島根県労働委員会の次期委員を任命するため、次のとおり使用者委員及び労働者委員の候補者の推薦を求めます。

 

1.推薦者の資格

(1)使用者委員の候補者を推薦する者は、島根県の区域内のみに組織を有する使用者団体であること。

(2)労働者委員の候補者を推薦する者は、島根県の区域内のみに組織を有し、かつ労働組合法(昭和24年法律第174号)第5条の規定により、島根県労働委員会の認証を得た労働組合であること。

 

2.被推薦者の資格

 推薦される者は、労働組合法第19条の4第1項の欠格事項(禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、又は執行を受けることがなくなるまでの者)に該当しない者であること。

 

3.推薦期間

 平成31年1月28日(月)から同年3月28日(木)まで

 島根県報第3072号(PDF130KB、平成31年1月8日(火)発行)にて公告しています。

 

4.推薦方法

 使用者団体にあっては推薦書を、労働組合にあっては推薦書に労働組合法施行令第21条第3項に規定する島根県労働委員会の証明書を添えて、知事(商工労働部雇用政策課)に提出してください。

 推薦書の様式は下記によります。

 

 


お問い合わせ先

雇用政策課

〒690-8501
松江市殿町1番地
島根県商工労働部雇用政策課
電話 0852-22-5297
FAX 0852-22-6150
koyo-seisaku@pref.shimane.lg.jp