• 背景色 
  • 文字サイズ 

中学生ものづくり体験教室


 県では、県内の技能士を中学校へ派遣し、生徒が技能士の指導のもと“ものづくり”に取り組みその素晴らしさや喜びを体験することで、技能への関心を高めるとともに、ものづくり人材の確保に資することを目的に開催しています。平成13年度の開始以来、延べ272校の中学校において実施しています。

 県内各業界の第一線で活躍される技能士が中学生にものづくりを直接指導するとともに、卓越した匠の技の実演も行っており、これまでに参加した中学生のみなさんからは、「すごい!」と言った驚きの声とともに、「楽しかった」「もう一度やってみたい」という声が多数寄せられています。第一線で活躍される技能士の優れた技に触れることは、中学生にとって貴重な体験になっているとともに、将来の職業観を醸成することにも役立っています。

 

令和3年度実施校募集

実施内容(予定)

<派遣学校>島根県内の中学校15校程度

<派遣時期>令和3年6月~12月頃

<対象者>原則として、各校1学年(100名以内)

<派遣職種>建築大工、左官など12職種のうち、1校あたり4職種を上限として派遣

 ※必ずしも希望職種の技能士を派遣できるとは限りませんのでご了承ください。

<学習内容>実施要領のとおり

<経費>講師派遣及び実施に係る経費は、全て受託事業者で負担します。

<申込方法>別紙によりFAXまたはメールでお申し込みください。

<申込締切>令和3年3月22日(月)

<その他>申込多数の場合は、やむを得ずお断りすることもありますのでご了承願います。

令和3年度に実施を希望される中学校は、以下の実施内容をご確認のうえ、お申し込みください。

なお、本事業は令和3年度島根県予算の成立を前提条件として実施するものであり、令和3年1月時点で実施が確定しているものではありません。

令和2年度実績

<実施学校数>延べ11校

<参加生徒数>508名

<実施職種>造園、表具、左官、建築板金、タイル張り、畳製作、洋裁、和裁、建具、建築大工、日本調理(計11職種)

<派遣講師数>延べ75名

 

令和2年度体験教室の様子1令和2年度実施状況令和2年度実施状況

左から左官漆喰コテ絵製作、タイル張り制作、畳製作の様子


お問い合わせ先

雇用政策課

〒690-8501
松江市殿町1番地
島根県商工労働部雇用政策課
電話 0852-22-5297
FAX 0852-22-6150
koyo-seisaku@pref.shimane.lg.jp