• 背景色 
  • 文字サイズ 

赤ちゃんほっとルーム(しまね子育て家庭外出応援施設登録事業)

 乳幼児を連れた家族にとって、外出時のトイレ、おむつ替えや授乳などは大きな悩みです。

 そのため、県では、ベビーベッドや授乳スペースなどを有する施設で、外出時にトイレ、おむつ替えや授乳の必要が生じた場合、

誰でも自由に利用できる施設に「しまね子育て家庭外出応援施設(愛称:赤ちゃんほっとルーム)」として登録していただき、県

が取りまとめて広く周知することにより、乳幼児を連れて安心して外出できる環境づくりを行います。

 

登録施設を探す(外部サイト)

赤ちゃんほっとルーム登録施設を探す(外部サイト)

【↑登録施設の場所・設備内容が検索できます】

 

「赤ちゃんほっとルーム」とは

 乳幼児を連れた家族が、外出時におむつ替えや授乳などのために自由に利用できる県内の施設を「赤ちゃんほっとルーム」とし

て登録しています。

 乳幼児連れの家族は誰でも無料で利用することができます。(※商品やサービスの購入をしなくても利用できます。また、入場

料が必要な施設においても、設備利用のみの場合、入場料を必要としません。)

「赤ちゃんほっとルーム」Newステッカーが登場!

「赤ちゃんほっとルーム」として登録した施設には、利用者のみなさまが気軽に立ち寄れるよう、目印となるステッカーを施設の

出入口及び設備周辺など、利用者の目につきやすい場所に掲示しています。

この度、新たに2種類のステッカーが加わりました!

 

赤ちゃんほっとルームステッカー

 

新旧いずれかのステッカーが貼られた施設を活用して、家族でのお出かけをもっと楽しみましょう!

 

「赤ちゃんほっとルーム」ではどんな設備が使えるの?

赤ちゃんほっとルーム設備
マーク 設備

おむつ替え

■おむつ替えのための設備

 ベビーベッドやベビーシートなど、おむつ替えのできる場所があります。

ベビーキープ等

■父母がトイレを利用している間、乳幼児の安全を確保するための設備

ベビーキープやベビーチェアなど、父母がトイレなどを利用している間、乳幼児を安全に座らせておく設備があります。
授乳のための設備

■授乳のための設備

 授乳室や授乳ができる場所(ついたてやカーテンで仕切られたスペース)

 があります。

調乳のための設備

■調乳のための設備

調乳用のお湯を提供しています。

 

 

 

「赤ちゃんほっとルーム」の利用にあたって

 「赤ちゃんほっとルーム」はそれぞれの施設で、利用できる設備が異なります。ステッカーに貼られている設備シールまたは検

索システムに表示されている設備を確認してください。

 また、施設によって設置状況や利用条件なども異なるため、ご利用の際は各施設の管理者が示す利用条件のもとで、指示に従い

利用してください。

 

 

登録施設の募集

この事業の趣旨にご賛同いただき、ぜひ登録のご協力をお願いします

 

赤ちゃんほっとルーム登録施設の募集ページへ

 


お問い合わせ先

子ども・子育て支援課

〒690-0887 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、松江市殿町2番地 第2分庁舎2階にあります。)
電話 0852-22-5793
FAX 0852-22-6124
kodomo@pref.shimane.lg.jp