未就学児の体力向上推進事業

専門指導者派遣事業

 

 未就学児(幼稚園・保育所・認定こども園等)に対し、器械体操・コーディネーション系の専門指導者を派遣し、多様な動きを経験することで、運動遊びへの興味・関心を高め、習慣化につなげることを目的に実施しています。

 

【内容】

 ・専門指導者による未就学児に対する運動遊びの提供

 ・未就学児に関わる指導者・保育者に対する指導の在り方等の指導・助言

 ・1園(所)につき2回派遣<18園(所)全36回>

 

 ※平成28、29年度は松江市、平成30年度は出雲市で実施しました。

 (平成28年度の様子平成29年度の様子平成30年度の様子をご覧ください。)

 

幼児期からの運動・体力向上指導者研修会

 

幼児期からの運動・体力向上指導者研修会を中止しました。

 

令和2年度の研修会【中止】

■テーマ:保幼小の接続・連携を運動遊びから考える~理論と実践~

■日時:令和2年7月30日(木)13:00〜16:30

■会場:島根県立浜山公園体育館カミアリーナ(サブ)

■講師:桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部長(教授)『松本格之祐』氏

■対象

 ・幼稚園教員、保育士

 ・小学校教員(特に低学年の担任や体育担当者)

 ・その他(幼児期や小学校低学年の運動遊びに関わる指導者など)

■定員:100名

 

2019年度の研修会

■テーマ:保幼小の接続・連携を運動遊びから考える~理論と実践~

■日時:2019年7月26日(金)9:00〜11:50

■会場:鹿島総合体育館(松江市鹿島町)

■講師:桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部長(教授)『松本格之祐』氏

■対象

 ・幼稚園教員、保育士

 ・小学校教員(特に低学年の担任や体育担当者)

 ・その他(幼児期や小学校低学年の運動遊びに関わる指導者など)

■定員:100名

※詳細は、開催要項及び参加申込書(word版PDF版)をご覧ください。

 

「うんどうだいすきえがおいっぱい」

 

 これまで開催した幼児期からの運動・体力向上指導者研修会の内容をもとに作成しました。

・就学前の子どもたちの体力、運動遊びにおける現状や課題、発達段階をまとめた理論編

・親子で一緒に楽しむ運動プログラム、幼稚園・保育所等で活動する運動プログラムを紹介した実技編

に分かれています。

 これらを活用して、子どもたちが楽しく体を動かし、家の人や友達、先生方と笑顔いっぱいで活動してくれることを願っています。

 なお、島根県内の幼稚園・保育所には印刷したものを配布しています。

 

 ダウンロード版はこちら

 保護者向けパンフレット(一括)1.8MB

 部分(表紙理論編実技篇裏表紙

 指導者用資料(一括)4.6MB

 部分(はじめ理論編実技篇まとめ

 

お問い合わせ先

保健体育課

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
TEL:0852-22-5423(代表)
FAX:0852-22-6767
E-mail:hotai@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る