• 背景色 
  • 文字サイズ 

食品衛生責任者について

営業者は、施設又はその部門ごとに、その従事者のうちから食品衛生責任者を定める必要があります。

なお、営業者は食品衛生責任者に、知事が行う講習又は知事が指定した講習(養成講習)を受けさせる必要があります。

 

また、以下の者は養成講習を修了したと見なされ、受講が免除となります。

1.食品衛生監視員又は食品衛生管理者の資格要件を満たす者
2.調理師、製菓衛生師、栄養士、船舶料理士

3.食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律に規定する食鳥処理衛生管理者
4.食品衛生指導員

 

※食品衛生責任者であって、上記1~4に該当しない場合は、養成講習を受講してください。

 

食品衛生責任者制度が変わります(令和3年6月1日以降)

◆令和3年6月1日以降、食品衛生責任者は次のいずれかに該当しなければいけません。


1.食品衛生監視員又は食品衛生管理者の資格要件を満たす者
2.調理師、製菓衛生師、栄養士、船舶料理士

3.と畜場法に規定する衛生管理責任者又は作業衛生責任者

4.食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律に規定する食鳥処理衛生管理者
5.都道府県知事等が行う講習会又は都道府県知事等が適正と認める講習会(養成講習)を受講した者

 

※食品衛生責任者であって、上記1~5に該当しない場合は、養成講習を受講してください。

 

養成講習について

養成講習は県内各所で開催しています。

開催スケジュール等については、一般社団法人島根県食品衛生協会(外部サイト)のホームページをご覧下さい。

 


お問い合わせ先

薬事衛生課

島根県健康福祉部薬事衛生課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、本庁舎西側会議棟1階にあります)
TEL:0852-22-5260(水道グループ)
     0852-22-5259(薬事・営業指導グループ)
     0852-22-6313(食品衛生グループ)
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp