• 背景色 
  • 文字サイズ 

すくすく元気キッズ

子育て支援活動にこっころ講師を活用しよう

県では、絵本の読み聞かせや遊び、親子の活動プログラムなどを通して子育て支援に取り組んでいる方を「こっころ講師」として登録しています。子育てサークルや企業での子育て支援活動などに、こっころ講師を活用してみませんか。講師派遣費用の一部助成が受けられる制度もあります。

また、こっころ講師への登録も随時受け付けています。活動を広く呼びかけたいという方は、是非ご登録ください。

各講師の活動内容や派遣費用助成の要件、講師への登録方法については、県のホームページに掲載していますのでご覧ください。


こっころ講師紹介

現在のこっころ講師登録数は140人以上。その一例を紹介します。


親子リズム体操をする成瀬明子さん(右から3人目)の写真
親子リズム体操をする成瀬明子さん(右から3人目)


★成瀬明子さん(松江市)

親子リズムサークルを主宰し、こっころ講師として公民館の親子活動などに参加。抱っこやマッサージといった日常の触れ合いを取り入れた親子リズム体操や、新聞や布など身近な物を使った遊びを、参加者と一緒に行っています。成瀬さんは「リズム体操も遊びも、すぐにまねできるものばかり。子育ての相談相手が身近にいなかったり、子どもとの触れ合い方が分からなかったりするお母さん、お父さんたちの交流を図っていきたい」と話しています。



●問い合わせ先
子ども・子育て支援課(TEL:0852・22・5790)
県のホームページはこちらから

QRコード



お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp