• 背景色 
  • 文字サイズ 

メード・イン・しまねの底力Vol.11

ラジエーター(熱交換器)大和ラヂヱーター工業

熱交換器の写真
熱交換器


熱交換器の製造工場の写真
熱交換器の製造工場


自社一貫製造で高品質・効率化

エンジン温度を一定に保つ冷却装置・ラジエーターなど、熱交換器を製造する大和(だいわ)ラヂヱーター工業(浜田市金城町)。自動車や建設・産業機械などを維持・管理するアフターケア用の製品を中心に、新規開発にも取り組んでいる。

主力商品の車載用ラジエーターは、交換用を専門に製造し、ほぼ全車種に対応している。本社工場での一貫製造にこだわって技術力向上と作業の効率化を図り、小ロット・短納期を強みに市場を開拓。全国の修理業者と取引があり、国内シェアの約3割を占めている。

ラジエーターの品質向上によって交換用の需要が減っていることから、昨年は社外ブランド名での製品製造(OEM)を開始した。大手自動車メーカーの旧型車向けに交換用ラジエーターを生産するもので、ニッチなニーズを的確に捉えて販売量の拡大を狙っている。


低炭素社会を見据え新規市場を開拓へ

また同社では、国内外の旧型車の交換用ラジエーターや関連部品のオーダーメードも手掛けており、そこで培った技に磨きをかけようと自動車レースにも参戦。平成27年にはドイツで開催された24時間耐久レースで、「トヨタ・チーム・タイランド」のツーリングカーにラジエーターを提供し、オーバーヒートもなく完走させた。

「浜田発」の優れたブランドとして業界での認知度を高め、今後は幅広い分野での事業の拡大を目指している。特に医療機器・航空機・コンピューターなどから放出される熱を効率よく取り除く新たな熱交換器の開発に向け、試作品のプラン作りや製造を重ねている。

同社経営管理部の八幡国臣(やはたくにおみ)次長は「温室効果ガスの排出を減らす低炭素社会の実現は地球規模の課題で、そこにわが社の商機がある。10年、15年先の社会に役立つ製品を生み出したい」と話している。


大和ラヂヱーター工業株式会社の写真


『大和ラヂヱーター工業株式会社』

本社/浜田市金城町今福1846
TEL:0855・42・1117
http://www.daiwa-radiator.co.jp/(外部サイトへジャンプします)

島根のものづくりを応援します
産業振興課(TEL:0852・22・6740)



お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp