• 背景色 
  • 文字サイズ 



7月31日のトピックス(島根林業PR大使任命式ほか)

「かまいたち」のお二人が島根林業PR大使、遣島使に就任しました

【県庁講堂】

島根林業PR大使任命状とチェーンソーを持ってポーズ
〔写真〕島根林業PR大使任命書とチェーンソーを持ってポーズ

 

三密を避けるレイアウト
〔写真〕三密を避けるレイアウト

 

笑いにあふれた懇談

〔写真〕笑いにあふれた懇談

 

 県内外の若者に島根の林業の魅力を発信するため、お笑いコンビ「かまいたち」のお二人に知事から島根林業PR大使を任命しました。これにあわせて遣島使委嘱状も交付し、全国での島根のPRをお願いしました。

 かまいたちは、松江市出身の山内健司さんと大阪市出身の濱家隆一さんのコンビ。知事から島根の林業の状況と人材育成の大切さを説明すると、山内さんは「ぼくたちが林業PR大使になった以上、定員20人の農林大学校の受験者数一万人を目指しますダメだったら二人とも坊主頭になります!!」と発言。これに濱家さんが「一人でやってよ」と突っ込むなど、笑いにあふれた懇談となりました。

 

ヤンマーキャステクノ株式会社と立地に関する覚書を締結

【301会議室】

みなさんと

〔写真〕金井保博代表取締役社長(中央)

 

 ヤンマーキャステクノ株式会社、島根県、松江市の三者で事業所等の立地に関する覚書を締結しました。

 同社は大正7年に松江市内で創業され、主に船舶用大型エンジン部品の製造などにより業績を伸ばしてこられました。

 今回の計画では、松江市内にある本社に工場を増設し、県外グループ企業で行っている完成品加工工程を移管することで、鋳造から完成加工工程までの一気通貫の生産体制を構築されます。

 「産業の発展と新たな雇用創出、定住促進に繋がるもの」と期待を寄せる知事に、金井代表取締役社長は「地元のために雇用を拡大したい」と話されました。

 






お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp