• 背景色 
  • 文字サイズ 



6月5日のトピックス(日本郵便と土江本店の皆さんが訪問)

日本郵便と土江本店の皆さんが訪問

【県庁301会議室】

みなさんと

〔写真〕みなさんと

 

 カタログ販売による県産品の販売拡大を報告するため、日本郵便株式会社と有限会社土江本店の皆さんが知事を訪問されました。

 日本郵便は、お中元・お歳暮のほか、母の日などの歳時に合わせ、全国各地の支社で地域特産品のカタログを企画されています。その中で、土江本店が製造する水産加工品「奉書干し」が関東、東海地域のお中元カタログに掲載されることとなりました。「奉書干し」とは、のどぐろやスルメイカ等を奉書紙(和紙)を使用して乾燥させる土江本店独自の乾燥法で、魚全体を均一に干し上げ、柔らかく、色鮮やかに仕上げることができます。

 土江本店の関谷代表取締役社長は「日本郵便と協力し、首都圏等へ向けた販売ができてありがたいです」と話されました。

 奉書干しを試食した知事は、「味が凝縮されていておいしいですね。のどぐろのおいしさがストレートに感じられます」と感想を述べました。






お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp