• 背景色 
  • 文字サイズ 

■調査協力者募集■田舎の働き方と家族の時間調査(謝金あり)

 本センターでは、【田舎の働き方と家族の時間調査】を実施しています。これは、収入や働き方が家族の時間に与える影響について分析し、働く条件改善や家族の時間を持つ工夫の視点から、子育て環境充実のために必要な方策等をまとめることを目的とした調査です。また、この調査を通して、ご自身やご家族の「1日の時間の使い方」の見直しにお役立ていただけると思います。

 現在、この調査のモニターを募集しています。ぜひご参加ください。

 

田舎の家族の働き方・家族の時間調査に使用する、家族の時間アンケート田舎の家族の働き方・家族の時間調査に使用する、家族の一日手帳シート

 

 

 

調査の目的

 現在、全国的な少子高齢化の中で、世論として子育て支援充実の必要性が述べられていますが、単に共働き化を後押しするだけではなく、子育て世帯の収入や働き方、家族の時間、家族の子育て状況等の実態をしっかり反映させることが非常に重要になってくると考えられます。

 自営の方と会社勤めの方、職場が近い方と遠い方、1人勤めと2人勤めなど、働き方の違うご家族に、それぞれの暮らし方・家族の時間を持つための工夫があると思います。

 本調査では様々な働き方をされている皆様の“家族の時間を持つための工夫”をまとめるとともに、収入や働き方が家族の時間に与える影響について分析し、子育て環境充実のために必要な方策等を県や国に提言することを目的としております。

 

 

●調査対象

島根県にお住まいの子育て世帯のご家族

 

●所要時間

40分から1時間程度

 

 

具体的にどんな調査なの?

 この調査では、働き方と家族の時間についてお伺いします。「どんなことに時間を使っているのか?」「家族と一緒に過ごす時間はどのくらいなのか?」見なおしながらご回答ください。詳細は以下の通りです。

 

●調査方法

専用のアンケート調査票に回答をご記入の上、返信用封筒でご返送ください。

※アンケートのご回答については以下をご参照ください。

アンケート調査票回答見本(PDFデータ:1.48MB)

 

 

 

●調査謝礼

【調査謝礼】3,500円(お一家族様1回限り)

調査謝礼として3,500円をお支払いいたします。

調査終了後に口座振替でお支払いしています。

 

 

●調査の流れ
  1. まずは電話かメールでお問い合わせください。
  2. 調査への参加が決まりましたら、アンケート調査票をお送りいたします。
  3. アンケートに回答をご記入の上、専用の返信用封筒にてご返送いただきます。(送付後10日前後でご返送ください)
  4. アンケート調査票の回収後に確認等のため、追加でヒアリング調査をさせていただく場合がございます。

 

 

●データの取扱いについて

 頂いたアンケート調査結果は、個人が特定できないように加工し、基本的に平均値や傾向として扱わせて頂きます。但し、“家族の時間の持つための工夫”等について、個別の世帯さんを事例的にご紹介させて頂きたいケースなどが発生した場合、必ずその是非と内容についてお伺いの上使用させて頂きます。

 

 

この調査に関するお問い合わせ

島根県中山間地域研究センター

飯石郡飯南町上来島1207

家計調査担当:地域研究スタッフ有田

電話:0854-76-3833

窓口アドレス:kakei@pref.shimane.lg.jp

 

 


お問い合わせ先

中山間地域研究センター

島根県中山間地域研究センター
〒690-3405 島根県飯石郡飯南町上来島1207
TEL:0854-76-2025 FAX:0854-76-3758
Mail:chusankan@pref.shimane.lg.jp