• 背景色 
  • 文字サイズ 

統計利活用研修会

 統計調査課では、県・市町村職員等の各種統計に対する理解を深め、分析能力の向上を図ることを目的に、統計利活用研修会を開催しています。

 一般の方でもご参加いただけます。

これまでの研修会

(講師所属は、研修会当時)

平成30年度第2回研修会

(平成31年1月17日(木)、13:00~16:50、市町村振興センター大会議室)
  演題 講師
「労働統計からみた島根県の状況」 統計調査課職員
「経済と労働統計─賃金の動き─」

山澤成康氏

(跡見学園女子大学マネジメント学部教授)

「小規模企業の現況、日本政策金融公庫の役割」

立元博氏

(日本政策金融公庫松江支店長)

※詳しくはこちらをご覧下さい。

 

平成30年第1回研修会

(平成30年8月23日(木)、10:30~16:40、市町村振興センター大会議室)
  演題 講師
「県民経済計算等からみた島根県経済について」 統計調査課職員
「経済統計によってGDPや地方統計はどう変わるか」

山澤成康氏

(跡見学園女子大学マネジメント学部教授)

「島根県産業連関表を用いた経済波及効果分析について」 統計調査課職員

 

 

平成29年度

 

平成29年度第二回研修会(平成30年1月26日(金)、10:00~16:00、市町村振興センター大会議室)
  演題 講師
「実感なき景気回復を考える─統計から分かること」

川崎茂氏

(日本大学経済学部教授)

「統計に見るアベノミクスとこれからの財政」

瀬川正志氏

(財務省松江財務事務所長)

「経済の構造から見た島根県経済~島根県産業連関表について~」 統計調査課職員

 

平成29年度第一回研修会(平成29年7月21日(金)、10:00~16:00、県立図書館集会室)
  演題 講師
「ビッグデータ時代における統計の利活用」

小巻泰之氏

(日本大学経済学部教授)

県立図書館からのお知らせ 県立図書館職員
「産業連関表による経済波及効果分析について」 統計調査課職員
「県民経済計算・市町村民経済計算について」 統計調査課職員

 

この件に関するお問い合わせ先

島根県政策企画局統計調査課情報企画グループ

〒690-8501松江市殿町1

電話0852-22-5069

ファックス0852-22-6044


お問い合わせ先

統計調査課

このホームページに関するお問い合わせは

島根県政策企画局統計調査課
〒690-8501島根県松江市殿町1番地
(事務室は本庁舎6Fにあります。) 
TEL:0852-22-5078 FAX:0852-22-6044
e-mail:tokei-chosa@pref.shimane.lg.jp