• 背景色 
  • 文字サイズ 

学生調査員育成事業

島根県では、統計調査員確保対策の一環として、島根県立大学・浜田市と連携し、令和2年国勢調査に向けて、学生調査員育成事業を実施しています。

1.事業目的

1.人口減少と高齢化の進展による統計調査員不足への対応

2.IT機器を利用した調査の増加などに伴う統計調査員の負担増への対応

3.学生の公的統計への理解促進と調査に対する協力意識の醸成

4.調査活動を通じて地域の実状を把握するとともに、コミュニケーション能力など実践的な能力の習得

2.事業計画

  1. 令和元年度(1年目)は、島根県立大学総合政策学部の「社会調査法」(春学期、2年生対象)と「社会調査入門」(秋学期、1年生対象)に統計の知識修得を目的とした授業を行いました。
  2. 令和2年度(2年目)は、同じく島根県立大学総合政策学部の「社会調査法実習」で実際の調査に必要な知識やマナーを身につけた学生を国勢調査統計調査員として任用し、調査後は体験を通じた成果などを報告会で発表します。

(注)授業は、総合政策学部藤原眞砂教授の担当科目において実施。

 

令和元年度(1年目)

【令和元年度の実施状況】
学期

期日

内容

会場等

春学期

7月4日(木)

14:50~16:20

<第1回>「公的統計や統計の意義など」

講師:島根県政策企画局統計調査課職員

島根県立大学

浜田キャンパス
【大講義室1】

対象:2年生

(約100名)

7月11日(木)

14:50~16:20

<第2回>「統計行政を取り巻く課題と方向」

講師:総務省政策統括官室

7月18日(木)

14:50~16:20

<第3回>「統計調査員の活動と留意点」

講師:統計調査員(浜田市在住)

秋学期

12月3日(火)

10:40~12:10

<第1回>「財務局における統計調査」

講師:中国財務局松江財務事務所

島根県立大学

浜田キャンパス

【大講義室1】

対象:1年生

(約190名)

12月10日(火)

10:40~12:10

<第2回>「なぜ統計が必要か~統計の重要性」

講師:島根県政策企画局統計調査課職員

12月17日(火)

10:40~12:10

<第3回>「統計の見かた・用いかた」

講師:島根県政策企画局統計調査課職員

 

令和2年度(2年目)

【令和2年度の予定】
学期

期日

内容

会場等

春学期

5月14日(木)

10:40~12:10

<第1回>ガイダンス

島根県立大学

浜田キャンパス
【オンライン授業】

対象:3年生以上

(11名)

5月21日(木)

10:40~12:10

<第2回>国勢調査の歴史

5月28日(木)

10:40~12:10

<第3回>国勢調査の結果の紹介

6月4日(木)

10:40~12:10

<第4回>国勢調査の結果の利活用方法など

6月11日(木)

10:40~12:10

<第5回>一般ビジネスマナー(外部講師)

6月18日(木)

10:40~12:10

<第6回>統計調査員の制度

6月25日(木)

10:40~12:10

<第7回>統計調査員に特有のマナー(外部講師)

7月2日(木)

10:40~12:10

<第8回>統計調査を円滑に行うために

7月9日(木)

10:40~12:10

<第9回>まとめ・調査に向けて(外部講師による体験談など)

8~10月

 

国勢調査実査

 

秋学期

10月2日(金)

14:50~16:20

中間報告会

島根県立大学

浜田キャンパス

10月中

国勢調査調査員活動

11月6日(金)

14:50~16:20

レポートの議論(11/20の発表会に向けて)

11月13日(金)

14:50~16:20

レポートの議論(11/20の発表会に向けて)

11月20日(金)

14:50~16:20

発表会(調査の体験を発表)

 

3.その他

  • 学生調査員育成事業のリーフレットはこちら

お問い合わせ先

統計調査課

このホームページに関するお問い合わせは

島根県政策企画局統計調査課
〒690-8501島根県松江市殿町1番地
(事務室は本庁舎6Fにあります。) 
TEL:0852-22-5078 FAX:0852-22-6044
e-mail:tokei-chosa@pref.shimane.lg.jp