• 背景色 
  • 文字サイズ 

任意の予防接種

予防接種法に基づき行う「定期の予防接種」に対して、予防接種法に定めのない予防接種は、法律に基づかない「任意の予防接種」となります。
例えば・・・

  • 法に定めのないワクチンの接種(例:海外渡航時のA型肝炎の予防接種など)
  • 定期の予防接種の対象者以外の者に対する予防接種(例:子どもへのインフルエンザの予防接種や大学生への麻しん(はしか)の予防接種など)

任意の予防接種は、接種希望者が接種医と相談し、個人の判断で接種される仕組みになっており、行政が勧奨しているものではありません。

 

健康被害の救済措置

任意の予防接種によって健康被害が生じた場合は、予防接種法でなく、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法によって救済されます。

給付の請求は、健康被害を受けた本人またはその遺族が、直接機構に対して行います。

 

海外渡航時に必要な予防接種

海外渡航される場合に、渡航先によっては、A型肝炎、破傷風など受けた方がよい予防接種があります。
受けた方がよい予防接種の目安については、次のリンク先でご確認下さい。

黄熱病などの予防接種については、次のリンク先でご確認下さい。

 

予防接種を受けることができる医療機関の検索

島根県が開設した「島根県医療機能情報システム」(外部サイト)において、予防接種を受けることができる県内医療機関を検索することができます。

必ず事前に電話でお問い合わせのうえ、接種を受けるようにしてください。

  • 任意の予防接種を希望される場合は、医療機関へ予約をしてください。
  • 予防接種を受ける場合は、体調などの健康状況を医師とよく相談してください。
  • 費用は自己負担(保険適用外)となります。料金は医療機関にお尋ねください。
  • 流通状況等により希望する予防接種のワクチンが入手困難な場合は、記載の医療機関であっても接種できないことがあります。

 

「島根県医療機能情報システム」(外部サイト)※県内の病院、薬局の医療機能情報が検索できます。

  • 「医療機能から探す」-「予防接種」を選択し、項目名を希望する予防接種の項目にし、検索条件を指定してください。

 


平成29年6月に実施した「任意の予防接種を実施している医療機関」の調査のうち、ホームページ掲載の了解を得ている医療機関を情報提供します。

(※記載の情報は現在異なる可能性があります。必ず事前にお問い合わせの上、予約をしてからお出かけください。)

 

調査結果(H29年6月時点)【"※"は「定期の予防接種」の対象ワクチンです。】


定期の予防接種」の対象者は定められた期間内に接種を受けましょう。

詳しくはお住まいの市町村の定期の予防接種担当課へお問い合わせください。

 

ほか関連リンク


お問い合わせ先

薬事衛生課

島根県健康福祉部薬事衛生課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、第2分庁舎 別館3階にあります)
TEL:0852-22-5260
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp