• 背景色 
  • 文字サイズ 

「不正軽油110番」を設置しています

不正軽油の情報はフリーダイヤル0120-2-110-89までご連絡を

 

 

島根県不正軽油110番(県庁税務課)

 

不正軽油についての情報がありましたら、ご連絡をお願いします。

(フリーダイヤル)0120−2−110−89

 

 島根県では、不正軽油の製造及び流通の阻止に向け関係団体とともに「島根県不正軽油対策協議会」を設立し、不正軽油を「作らない・売らない・買わない・使わない」の活動を展開しています。

 

 本県では、不正軽油を許さないため、皆様から寄せられた情報を基に調査を行っているほか、路上での抜き取り調査も実施しています。

 皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

※島根県不正軽油対策協議会構成団体

 (県石油商業組合、県トラック協会、県旅客自動車協会、県建設業協会、国、警察本部、県の行政機関)

 

こんな情報をお待ちしています

 

  • トラック等の燃料として、灯油や重油を使っている。
  • 著しく安価な軽油の販売、売り込みがあった。
  • 不審なタンクローリー(車体に会社名等の標示がない等)の出入りしている工場がある。
  • 購入した軽油の色や臭いがおかしい。エンジンの調子や燃費が悪くなった。

 

不正軽油が使われると

 

  • 不正軽油の製造、販売及び使用等は軽油引取税(1リットルにつき32円10銭)を脱税する行為であり、島根県の貴重な自主財源を失わせることとなります。
  • 不正軽油がディーゼル車の燃料に使われると、排ガスに含まれる粒子状物質(PM)や窒素酸化物(NOx)が正規の軽油に比べて多くなり、大気汚染につながります。

 

島根県不正軽油対策協議会リーフレット

 リーフレットダウンロード(PDF630KB)

 

問い合わせ先

 島根県東部県民センター課税部課税調査スタッフTEL0852−32−5810

〒690-8551島根県松江市東津田町1741−1(松江合庁2階)

 


お問い合わせ先

東部県民センター