• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成29年度「島根あいてぃ達者」表彰者

※建制順。年齢は平成29年12月19日(表彰日)現在のもの。

 

杉原司郎(すぎはらしろう)さ78松江市

すぎはらしろうさん顔写真

 杉原司郎さんは、約10年前に視覚障がい者向けのパソコン講習会を受講したことをきっかけにパソコンを使い始められました。平成25年には、受講者から講師へ転身し、現在も高齢の視覚障がい者の方を対象に月1回講習会を実施されています。自身の経験を踏まえ、視覚障がい者ならではの操作方法を重点的に指導し、視覚障がい者のIT利活用に貢献されています。

吉高康夫(よしたかみちお)さ82浜田市

よしたかみちおさんかおじゃしん

 吉高康夫さんは、これまで 16 年間にわたり、高齢者を対象にしたパソコンサークル等で講師を務めてこられました。講習で使用するテキスト制作に主要メンバーとして参画するなど、講習を行う団体内でリーダー的な役割を担われています。1人でも多くのシニアが IT を生活の中で役立てられるように、という思いを持って取り組んでおられ、 IT を活用する高齢者人口の拡大に貢献されています。

有地徳次(ありちとくじ)さ72出雲市

ありちとくじさん顔写真

 有地徳次さんは、平成 26 年よりボランティアセンターにおけるパソコン教室の講師を務められ、基礎的なことから応用編まで指導されています。また、有志による勉強会を設立し IT に関する研鑽を行い、その内容をブログで情報発信するなど幅広く活動されています。有地さんが講師を務める教室や研究会は、参加者の IT 相談の場となっており、 IT の駆け込み寺として、地域の方に重宝されています。

上田勝則(うえだかつのり)さ73邑南町

うえだかつのりさん顔写真

 上田勝則さんは、昭和 53 年にパソコンを購入されて以降、ソフトウェアの使用方法やプログラミング言語を独学で習得してこられました。これまでに知識・スキルを活かしてソフトウェアの操作手引書の作成や、自治会における会計システムの構築、個人ホームページの開設・情報発信に取り組まれています。培ってきた知識・スキルを個人の取組みに留めず、周囲の方々へ還元し続けておられます。

 

 ホームページ「八色石里庭物語」(外部サイト)

 

中前文雄(なかまえふみお)さ85海士町

なかまえふみおさん顔写真

 中前文雄さんは、平成13年度に海士町へインターネットが導入された際にいち早く申し込み、これまでインターネットを中心としたITを積極的に生活に取り入れてこられました。近年では、自身のブログやSNSを開設し、隠岐の魅力や日々の暮らしの様子等を発信されています。80代になってもなお、ITを積極的に活用される姿勢が、周囲の方に驚きや元気を与えています。


お問い合わせ先

情報政策課

島根県地域振興部情報政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1
電話:0852-22-5700 E-mail:infosys@pref.shimane.lg.jp