• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成28年度「島根あいてぃ達者」表彰者

※建制順。年齢は平成28年12月16日(表彰日)現在のもの。

 

竹下靖彦(たけしたやすひこ)さ76松江市

 

竹下靖彦

 

 竹下靖彦さんは、平成19年からパソコンクラブの会長及び講師を務められ、クラブ活動を通じてITの利活用にリーダーシップを発揮されています。こうした活動により竹下さんはもとより、パソコンクラブの会員もパソコンを使って、老人クラブやボランティア団体等の資料を作成して、各団体の活動をサポートする等、地域貢献活動をされています。また「放送大学島根同窓会」を設立し、同窓会誌やホームページを作成し、同窓会の活性化、広報活動に大きく貢献されています。

 

放送大学島根同窓会(外部サイト)

 

小早川正行(こばやかわまさゆき)さ77松江市

小早川正行

 

 小早川さんは、平成21年に自治会のホームページを作成され、自治会だよりの掲載やサークル活動等の情報発信に尽力され、自治会の新規加入世帯の増加にも貢献されています。また、平成23年に「しまね左官伝承会」のホームページを作成され、鏝絵(こてえ)の作品・展示会・講演会等の情報を発信されています。こうした活動を通じて、自治会活動や伝統工芸の活性化に大きく貢献されています。

 

大島かおる(おおしまかおる)さ67浜田市

大島かおる氏

 

 大島かおるさんは、平成21年から高齢者を対象にしたパソコンサークルで事務局長及び講師として企画・運営に活躍されています。サークルの講座では、会員にワードによる年賀状や暑中見舞いの作成方法等、地域の高齢者にパソコンスキルの向上や、楽しさを伝えることに尽力されています。また、聴覚障がい者向けのパソコン講座のボランティア講師として務められ、障がいのある方のIT普及にも取り組まれています。こうした活動を通して、地域におけるITの普及に大きく貢献されています。

 

増田光法(ますだみつのり)さ80安来市

増田光法

 

 増田光法さんは、障害者協会や難聴者協会でパソコンを使い、電子メールや、会報・機関誌を作成されています。会報・機関誌は文字を大きくし、カラーやイラストを工夫して見やすいように作成され、障がいのある方が求める情報提供に大きく貢献されています。また、難聴者協会の会員にパソコンを指導するなど、障がいのある方へのIT普及にも貢献されています。

 

iPad浪曲愛好会松江(会長:安部重利さん78歳)松江市

iPad浪曲愛好会

 

 平成25年12月に設立され、現在会員数35名(内65歳以上33名)です。浪曲の三味線伴奏をiPadで行い、老人福祉施設・OB会・敬老会・高校等でのボランティア口演を、年間20回程度実施されています。また観客にiPadに触れてもらい、伴奏方法やその楽しさを伝えることに尽力されています。こうした活動を通して、高齢者のITの利活用への意欲・関心の向上に大きく貢献されています。

 

iPad浪曲愛好会松江ホームページ(外部サイト)

 

 


お問い合わせ先

情報政策課

島根県地域振興部情報政策課 〒690-8501 島根県松江市殿町1
電話:0852-22-5700 E-mail:infosys@pref.shimane.lg.jp