• 背景色 
  • 文字サイズ 

中村吉蔵

 

○
島根ゆかりの文学者
○
中村吉蔵の写真
なかむらきちぞう
(1877〜1941) 作家
 
鹿足郡津和野町に生まれる。少年時代から文学への志を抱き、大阪に出て大阪郵便局に勤める。春雨の号で『文庫』などに小説を投稿し、『よしあし草』を創刊する。その後、上京して作家広津柳浪宅に仮住まいし、東京専門学校(現早稲田大学)に学ぶ。明治39年から4年間、欧米に留学し、劇作による社会改良を決意して帰国する。島村抱月の芸術座で社会問題を鋭く捉えた斬新な創作社会劇を上演し、わが国近代演劇の確立に貢献した。
 
主な著書
『剃刀』『伊井大老の死』『日本戯曲技巧論』
『正法眼蔵』『道元禅使の人格と宗教』
 
ゆかりの地
 
中村吉蔵資料館の写真 中村吉蔵資料館(津和野町)
直筆の原稿や初版本など貴重な資料を展示し、業績を紹介。
(問合せ 0856-72-1611)

 

○

お問い合わせ先

文化国際課

島根県環境生活部文化国際課
【住 所】
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
【電 話】
○国際交流グループ 0852-22-6493
○文化振興室 0852-22-5878
○島根県パスポートセンター 0852-27-8686
【FAX】
○国際交流グループ・文化振興室 0852-22-6412
○島根県パスポートセンター 0852-25-9506
【E-mail】
○国際交流グループ bunka-kokusai@pref.shimane.lg.jp
○文化振興室 bunkashinko@pref.shimane.lg.jp
○島根県パスポートセンター passport@pref.shimane.lg.jp