• 背景色 
  • 文字サイズ 

森鴎外

島根ゆかりの文学者

 

森鴎外の写真(白黒)

 

森鴎外

(本名森林太郎/ 1862 1922 )作家・評論家

 

津和野藩典医の家に生まれた。藩校養老館で学び、 10 歳で上京する。明治 14 年に東京大学医学部を 19 歳で卒業して陸軍軍医となる。明治 17 年から 4 年間、ドイツに留学し、衛生学など学ぶ。軍務と文学活動の矛盾に苦悩しながら独自の近代文学を創出した。陸軍軍医総監、医務局長辞任後は、帝室博物館総局兼図書頭、帝室美術院長を歴任。「石見人森林太郎トシテ死セント欲ス」と表白した遺言には故郷への万感の思いが込められている。

 

主な著書

『舞姫』『青年』『雁』『阿部一族』『澁江抽斎』『即興詩人』(アンデルセン、翻訳)

 

関連ホームページ

http://www.town.tsuwano.lg.jp/shisetsu/ougai.html (外部サイト)

 

ゆかりの地

森鴎外記念館

森鴎外記念館(津和野町)
鴎外の生涯を映像や著作、直筆原稿、遺品などで紹介。
(問合せ 08567-2-3210


森鴎外旧家

森鴎外旧家(津和野町)
鴎外が 11 歳まで過ごした家(森鴎外記念館敷地内)


藩校養老館跡

藩校養老館跡(津和野町)
鴎外幼少の頃、学問や武芸を学ぶ。天明 6 年( 1786 )第 8 代亀井矩賢が設立、福羽美静、西周、中村吉蔵など多くの人材を輩出。現在は図書館、津和野町民俗資料館(問合せ 08567-2-1000 )として利用されている。


津和野踊り

盆踊り(津和野踊り)
『ヰタ・セクスアリス』で描かれている盆踊りは念仏踊りの一種で室町時代から伝わる。毎年 8 15 日、殿町通りで行われる。


お問い合わせ先

文化国際課

島根県環境生活部文化国際課
【住所】
〒690-8501島根県松江市殿町1番地
【電話】
○国際交流グループ/0852-22-6493
○多文化共生推進スタッフ/0852-22-6470
○文化振興室/0852-22-5878
○島根県パスポートセンター/0852-27-8686
【FAX】
○国際交流グループ・文化振興室/0852-22-6412
○島根県パスポートセンター/0852-25-9506
【E-mail】
○国際交流グループ bunka-kokusai@pref.shimane.lg.jp[
○多文化共生推進スタッフ tabunka-kyousei@pref.shimane.lg.jp
○文化振興室    bunkashinko@pref.shimane.lg.jp
○島根県パスポートセンター  passport@pref.shimane.lg.jp