• 背景色 
  • 文字サイズ 

住宅設計指針

 島根県では長寿社会に向けて、より豊かな老後が送られる住まいづくりを進めています。

 人生80年時代をすこやかに過ごすために、これらの住まいは、生涯にわたって、家族のみんなが安全で快適な生活ができるように工夫する必要があります。

 明るい長寿社会を築くために、これらの住まいづくりについて考えてみましょう。

1.高齢者になると(pdf;673.2kb)

2.高齢者と住宅内事故の実態(pdf;596.4kb)

3.長寿社会をより豊かにするための住まいづくりの考え方(pdf;446.1kb)

4.住宅設計指針(pdf;675.1kb)

 (1)戸建住宅編

共通事項設計指針(pdf;1,215.7kb)

空間別設計指針(pdf;1,341.8kb)

 (2)集合住宅編(pdf;697.1kb)

 (3)リフォーム編(pdf;607.8kb)

5.参考資料(pdf;916.3kb)

6.長寿社会に向けた住まいづくりに関する問い合わせ窓口(pdf;560.0kb)


お問い合わせ先

建築住宅課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎4階)
【県営住宅に関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5485(住宅管理グループ)
【宅地建物取引業、サービス付き高齢者向け住宅に関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-6587(住宅企画グループ)
【建築基準法、建築士法、省エネ法、バリアフリー法、耐震改修促進法などに関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5219(建築物安全推進室)
【その他のお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5485
 FAX:0852-22-5218(共通)
 E-Mail:kentiku@pref.shimane.lg.jp(共通)