がけ崩れから人命を守る

法枠工

 コンクリートの枠などで斜面を沢山の区画に分け、その中を植物やコンクリートで保護し、斜面が崩れないようにします。

 

擁壁工

 コンクリートなどで壁をつくって斜面をおさえたり、崩れてきた土砂を受けとめたりします。

 

法枠工と擁壁工の実例の写真

 

お問い合わせ先

砂防課

〒690-8501 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
TEL:0852-22-5206(代表)
TEL:0852-22-6785(防災学習会・土砂災害警戒区域に関すること)
TEL:0852-22-5378(砂防等の事業に関すること(砂防・地すべり・急傾斜・雪崩))
FAX:0852-22-5788
E-mail:sabo@pref.shimane.lg.jp

☆各事業の担当連絡先は、
 砂防課トップペ-ジ/ご意見・お問合せに記載しています。
企業広告
ページの先頭へ戻る