• 背景色 
  • 文字サイズ 

女性のつながりサポート相談事業

 島根県では、新型コロナウィルス感染症の影響により、孤独・孤立等で様々な困難や不安を抱える女性を幅広く支援するため、民間団体等と連携しながら「女性のつながりサポート相談事業」の取組を進めます。

 

〔取組1〕女性を支援する相談会や交流会等を開催します

 民間のシングル女性、シングルマザー支援団体の知見を活用しながら、県内各地域での相談会や交流会、オンライン相談等を通じたきめ細かい支援を行います。

 

【委託事業者】2団体

 るりっく(代表:片岡佳美氏)

 ・・・過去5年以上に亘り松江市を拠点に、シングル女性の集いの場の提供、相談支援等を実施

 しんぐるまざあず・ふぉーらむ出雲(島根)(代表:比良静代氏)

 ・・・過去10年以上に亘り出雲市を拠点に、シングルマザーの集いの場の提供、相談(メール)、食料配布支援等を実施

 

【事業内容】

 各団体がこれまで松江市、出雲市を拠点に実施してきた集いの場の開催、相談会等の取組を県西部や隠岐地域でも実施します。

 また、オンライン相談等も行います。

 

 各団体の取組の詳細はこちら↓↓

 ・るりっく(9月26日松江開催チラシPDF)(10月30日隠岐の島町開催チラシPDF)※その他の地域も詳細が確定次第、ご案内します。

 ・しんぐるまざあず・ふぉーらむ出雲(島根)チラシ(PDF)

 

【お問い合わせ・申込み先】

 ・るりっくinfo@lulic.jp

 ・しんぐるまざあず・ふぉーらむ出雲(島根)singleshimane@gmail.com(メール)singleshimane(LINEID)

 ・島根県青少年家庭課TEL:0852-22-6688

 

 

〔取組2〕生理用品の配布をきっかけとして、相談につなげます

 相談支援の一環として、様々な理由により生理用品を購入できない方に対し、県内の各市町村社会福祉協議会や県の相談機関の窓口等で生理用品を配布し、身近な相談機関の情報提供や、必要な支援につなげていく環境づくりを行います。

 

【対象者】

 生理用品にお困りの方

 

【配布期間】

 令和3年8月30日(月)から令和4年1月末まで(なくなり次第終了)

 

【配布場所】

 市町村社会福祉協議会、女性相談センター、児童相談所、保健所などの窓口

 ・配布場所の情報は、チラシ(PDF)をご覧ください。

 

【委託事業者】

 島根県社会福祉協議会

 

 また、県立大学、県立学校、私立学校等においても配布し、学生・生徒等からの相談に対し適切に対応します。

 

【お問い合わせ先】

 島根県社会福祉協議会TEL:0852-32-5955

 島根県青少年家庭課TEL:0852-22-6392

 

リンク


お問い合わせ先

青少年家庭課

島根県健康福祉部青少年家庭課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 (第2分庁舎 2階)
TEL:0852-22-5241
FAX:0852-22-6045
E-mail:seisyou@pref.shimane.lg.jp