令和元年度度島根県住家被害認定研修

 災害時における被害状況把握や被災者支援の基礎となる住家被害認定の業務について、必要な知識と技術を備えた職員を養成し、災害発生後、迅速かつ的確に被害認定を行うことを目的として、下記のとおり研修を開催しました。

 なお、今年度は、昨年発生した平成30年7月豪雨を踏まえ、水害の被害認定業務についての研修を行いました。

 

1.研修日程

(1)東部地区

 日時:令和元年6月17日(月)13:15~16:15

 会場:島根県庁602~603会議室

 講師:建築住宅課職員、防災危機管理課職員

 

(2)西部地区

 日時:令和元年6月26日(水)13:15~16:15

 会場:浜田合同庁舎中会議室

 講師:建築住宅課職員、防災危機管理課職員

 

2.受講対象者

(1)市町村職員

(2)県職員

 

3.主催

 島根県

 

4.内容

(1)被災者生活再建支援法の概要について

(2)住家の被害認定業務について(水害編)

 

5.これまでの研修会開催状況

 平成26年度水害編(東部地区)

 平成27年度水害編(東部地区、西部地区、隠岐地区)

 平成28年度水害編(東部地区、西部地区、隠岐地区)

 平成29年度地震編(東部地区、西部地区)

注)平成30年については、平成30年4月9日に発生した、県西部を震源とする地震への対応のため、別個に研修を実施しました。

お問い合わせ先

防災危機管理課

島根県防災部防災危機管理課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
電話 0852-22-5111(県庁代表)
   0852-22-6353
FAX 0852-22-5930
e-mail: bosai-kikikanri@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る