平成30年度島根県自主防災組織リーダー研修会

 自主防災活動の指導的立場にある者を対象として、防災に関する知識、技能等を習得し、地域の防災意識向上や自主防災活動の活性化を図ることを目的として、島根県と一般財団法人日本防火・防災協会との共催で研修会を開催しました。

 

<講義の様子>

講義の様子1まちあるきの様子

 

 

1.開催日時・会場
日時

平成30年11月10日(土)

10時00分受付開始

16時00分終了

平成30年11月11日(日)

9時30分受付開始

15時55分終了

会場

松江市白潟本町43番地

STICビル

松江市白潟本町43番地

STICビル

 

 

2.研修参加者

 計47名(主催の島根県関係者を除く)

・自主防災組織リーダー

・今後自主防災組織を結成しようとする地域の構成員

・市町村防災担当者

 

 

3.研修内容

【1日目】
科目 研修内容 講師
講義 防災気象情報の利活用について

松江地方気象台観測予報管理官

吉村満氏

事例発表

自主防災組織の活動事例発表

松江市野木地区防災本部長

仙田一吉
講義 原子力防災対策について

島根県防災部

原子力安全対策課

講義

地域を知り,防災を考える

-最近の豪雨災害事例から学ぶこと-

静岡大学防災総合センター教授

牛山素行氏
講義

男女共同参画の視点で考える地域の

防災・減災

NPO政策研究所専務理事

相川康子氏

 

【2日目】
科目 研修内容 講師
講義 地域防災の考え方、すすめ方

山口大学大学院准教授

瀧本浩一氏

(NPO法人ぼうぼうネット)

演習 まち歩き・災害図上訓練

 

お問い合わせ先

防災危機管理課

島根県防災部防災危機管理課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
電話 0852-22-5111(県庁代表)
   0852-22-6353
FAX 0852-22-5930
e-mail: bosai-kikikanri@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る