平成27(2015)年〜平成30(2018)年県政の主な動き

平成30年(2018年)

平成30年(2018年)県政の主な動き

  • 山陰道「大田朝山IC~大田中央・三瓶山IC間」が開通【3月】
  • 出雲縁結び空港への新規2路線就航【3月、4月】
  • JR三江線廃止・代替交通運行開始【3月、4月】
  • 国民健康保険の都道府県単位化【4月】
  • 松江市・島根県共同設置松江保健所スタート【4月】
  • 県西部を震源とする地震及び平成30年7月豪雨による災害【4月、7月】
  • 教育の質の向上と教員の働き方改革の両立を目指す取組【4月~】
  • 観光の新たな取組【5月、7月】
  • 島根原子力発電所をめぐる動き【5月、8月、10月】
  • 島根県オリジナルブランドが躍進【5月、9月、12月】
  • 農業産出額730億円(H28年から100億円増)の目標を設定【6月】
  • 地方大学・地域産業創生交付金の交付対象事業に採択【10月】
  • 溝口知事今期限りでの引退を表明【11月】

 

平成29年(2017年)

平成29年(2017年)県政の主な動き

  • 石見銀山世界遺産登録・古代出雲歴史博物館開館10周年【3月、7月】
  • 「日が沈む聖地出雲」の日本遺産認定【4月】
  • 島根原発1号機の廃止措置に着手【4月、7月】
  • 若者の活躍【7月、10月】
  • 財政運営指針の策定【10月】
  • 萩・石見空港東京線2便運航継続【10月】
  • 全国大会の開催【10月、11月】
  • 第71回全国植樹祭開催地の決定【11月】
  • 「フラワービジネス大賞(育種・生産部門)」を受賞【12月】
  • 北朝鮮によるミサイル発射と核実験
  • 教育の魅力化の拡大

 

平成28年(2016年)

平成28年(2016年)県政の主な動き

  • 「島根総合発展計画第3次実施計画」等を策定【3月、5月】
  • 有人国境離島に関する特別措置法が成立(隠岐諸島が指定地域に)【4月】
  • たたら製鉄の日本遺産認定【4月】
  • 観光振興に新しい取組【4月、7月】
  • こっころパスポート10周年【7月】
  • 全国の高校生が島根に集う【7月、8月、11月】
  • 三江線の鉄道事業廃止の届出【9月】
  • 県立施設入館者数が大台に【9月、11月】
  • 海外との交流【10月】
  • 浜田川総合開発事業第二浜田ダム完成【10月】
  • アジサイ新品種'銀河'が「フラワー・オブ・ザ・イヤー」を受賞【12月】
  • 山陰道浜田・三隅道路が全線開通【12月】

 

平成27年(2015年)

平成27年(2015年)県政の主な動き

  • 「竹島の日」条例制定10周年【2月】
  • 再生可能エネルギー及び省エネルギーの推進【2月、9月】
  • 尾道松江線が全線開通、山陰道の2区間が開通【3月】
  • 溝口県政3期目スタート、新県議決定【4月】
  • 「ご縁の国しまね」プロモーションスタート【4月】
  • 島根原発1号機の運転終了【4月】
  • 島根県のシジミ漁獲量4年ぶりに全国首位【4月】
  • 松江城天守国宝に指定【7月】
  • しまねソフト研究開発センター開設【10月】
  • まち・ひと・しごと創生島根県総合戦略策定【10月】
  • 中海・宍道湖ラムサール条約登録10周年【11月】
  • しまね縁結びサポートセンター設置【11月】

 

お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp 
企業広告
ページの先頭へ戻る