3月10日質問事項5

5.島根原発

○山陰中央新報:山陰中央新報の片山です。

 島根原発のことについて伺います。

 震災から10年を迎える中で、この間、島根原発での安全対策について、どのように感じていらっしゃるかというところと、この10年、島根原発のほうで度々不祥事が繰り返されて、再発防止策が進む中でも、再びサイトバンカ問題などが起きました。この状況についても、どのようにお感じになられて、中電にどのようなことを求めていかれるか、教えていただけますでしょうか。

○丸山知事:今回の事案というのは、安全文化醸成といった取組をされてる中での事案ですから、県民の皆さんの信頼を損なう事態だということで、中国電力には徹底した再発防止を図ってもらう必要があるというふうに思っております。基本は、委託先に対して直接の中国電力本体と同じような対応をきちんと徹底してもらうということだと思いますから、それを改善事項として約束されたことをきちんとやってもらうということですし、我々もその点検なりを、立入調査などでしていくということになります。

お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp 
企業広告
ページの先頭へ戻る