美肌県しまね

「ご縁も、美肌も、しまねから。」のロゴマーク


足湯する様子


まるやまくんの画像
「まるやまくん」(c)島根県


「島根はどんより天気でジメジメしている」なんて思っていませんか?実は、その環境こそ島根県民の美肌のゆえんなんです。

化粧品大手のポーラが2012年から実施してきた「ニッポン美肌県グランプリ」で、7回中5回も全国1位に輝く島根県。その理由は、短い日照時間や空気中の水分量が多いといった気象条件とされています。

さらに島根県には、美肌を目指すにはもってこいの温泉や食べ物もあり、美肌を育む環境がそろっています。


肌にいい気候、温泉、食そろってます

美肌県グランプリのマーク


1位・島根県のマーク


「肌がうるおっている部門」「マイクロダストに強い部門」「ニキビができにくい部門」の部門で1位を獲得、その他すべての部門でも昨年より順位をあげました。

美肌県グランプリで、常に上位を獲得してきた島根県。その要因としてあげられているのが、気象条件。空気中の水分量が、肌のうるおいを保つのに適しているのだそう。さらに日照時間も短く、紫外線の影響を受けにくいのだとか。お肌にとても恵まれた環境にあるのです。


美肌を決める7大要因のイメージ画像


気象条件

年間を通して湿度が高く、肌に優しく潤いのある島根県。特に乾燥する冬場にも潤いがあることが美肌につながっています。日照時間が短いことで紫外線の影響を受けにくく、肌へのダメージが少ないとされます。


温泉

県内には天然温泉が60カ所以上で湧き出ており、温泉の宝庫です。全国でも有名な日本三大美肌の湯・斐乃上温泉(奥出雲町)、日本三美人の湯・湯の川温泉(出雲市)、最古の美肌の湯とされる玉造温泉(松江市)があります。目指す美肌によっておすすめの泉質があり、なめらか美肌には炭酸水素塩泉やアルカリ性泉、もちもち潤い美肌には硫酸塩泉、保温と保湿には塩化物泉とされています。


美容に役立つ主な温泉

美容に役立つ主な温泉の表


出雲、石見、隠岐の各地方には、それぞれの気候風土が育んだ食材があります。きれいな水や空気は、農林水産物の栽培にもよい影響を与え、美肌を育む豊かな食へとつながっています。


そば

ポリフェノールの一種「ルチン」が含まれており、栄養を丸ごといただける釜揚げそばもおすすめ。


そばの写真


シジミ

アミノ酸の一種「オルニチン」が含まれており、しじみ汁でいただくなら身まで食べることが秘訣です。


シジミ料理の写真


この他にも美肌を育む食が県内各地にあります!

詳しい美肌県の情報はこちら。

QRコード1



●問い合わせ先
観光振興課(TEL:0852・22・5292)


ぷるんと潤う島根の美肌・タピ肌

島根県民の肌はもちもちで、ぷるんと潤う…

あ!それっていま若い人のあいだで大人気のスイーツ、タピオカに似てない?

ということで誕生した、オリジナルタピオカドリンク「タピ肌」!

東京表参道で先行販売し大人気だったこの「タピ肌ドリンク」が、3月まで島根県内でも楽しめます!


ヌーディータピオカパールの写真


「ヌーディータピオカパール」・島根県民の美肌を再現したタピオカの粒!

東京で大人気の、ときめきを届けるタピオカスタンド「Tapista」監修!瑞々しい輝きを放ちもっちりとして触りたくなるような食感に仕上がりました。


光沢:三温糖とハチミツ

県民の肌のツヤツヤ感を出すため、三温糖とハチミツに漬け込んでいます。やさしい甘みに仕上がりました。


弾力:タピオカの粒

タピオカの粒の大きさは、県特産のシジミと同じくらいの大きさ。もちもちとした弾力が自慢です。


美肌温泉をイメージしたユニークな「タピ肌」ドリンク!絶賛県内販売中!!

もちもちタピ肌

ジンジャースパークリングの写真


ごろごろ果実の爽やかジンジャースパークリング


もちもち肌を目指すなら松江市の「玉造温泉」。化粧水のように潤いを補給してくれます。

ドリンクは、寒い季節に嬉しい生姜を使用。オレンジ、ブルーベリー、リンゴなどの果実もたっぷりでビタミンチャージ!


つやつやタピ肌

玄米茶ラテの写真


濃厚ミルクの玄米茶ラテ


なめらかな肌を目指すなら奥出雲町の「斐乃上温泉」。古い角質などを落としてくれます。

ドリンクは、芳ばしい玄米茶に濃厚ミルクをたっぷり。食物繊維で体内からスッキリ!


ピチピチタピ肌

本格濃厚抹茶ラテの写真


たっぷりミルクの本格濃厚抹茶ラテ


しっとり肌を目指すなら大田市の「温泉津温泉」。塩のベールがお肌を保温&保湿してくれます。

ドリンクは、風味豊かな抹茶を使用。ビタミン&カテキンを補給しよう!


※販売は3月末で終了予定


販売店舗やメニューの情報は特設サイトをチェック!!


スペシャルムービー・世界からタピオカが消えた日

タピオカが消えた世界を想像できるだろうか

動画のタイトル


20XX年。その日、世界からタピオカが消えた。愛した存在が、永遠にそこにあると思っていた存在が消え、暗く大きな虚無感が世界中を襲っていった。あの日を思い出し虚空を見つめる者。似ているものを自然と食べようとする者。無いとわかっていても、探さずにはいられない者。世界中をかけまわるも見つからず、絶望の淵に立たされた人類は、ついに最後のフロンティア〈県境〉にたどり着いた。絶望の先に、人類が見たものとは。そこに希望〈タピオカ〉はあるのだろうか。


動画をすすめている人の写真


公開後わずか数週間で、再生回数40万回を超えた話題の動画「世界からタピオカが消えた日」。

県内の学生さんたちも多数出演。歌はなんとブルガリア語!「あぁ愛しきタピオカ~♪でも私は島根で生きていくことにするわ~」

特設サイトで公開中!!


映画シーン


東京でも大好評!!

昨年、東京の表参道で「タピ肌」ドリンク3種類を販売。足湯も期間限定で登場し、東京の人たちに島根の美肌を“体感”してもらいました。

「タピ肌」ドリンクと写真を撮る様子


県内販売、動画などの情報は「タピ肌」特設サイトへ


しまねっこのイメージ画像


QRコード2



●問い合わせ先
観光振興課(TEL:0852・22・5292)


お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp 
企業広告
ページの先頭へ戻る