• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事への提案箱

県民の皆さまのお声をお聞かせください

これまでの「県民ホットライン」は、丸山知事の就任に伴い「知事への提案箱」と名称を新たにしました。「現場主義」と「県民目線」に立った県政運営のために、県民の皆さまお一人お一人の声をうかがい、今後の県政に反映させる仕組みです。

ご提案の概要と県の回答は、ご住所・お名前を記入された方へは直接ご本人へ回答することにしています。また、氏名等を伏せて島根県ホームページ等に掲載することもあります。なお、県政に関しないものや、ひぼう中傷、趣旨が不明なものなどにはお答えできませんので、ご了承ください。


ご提案

先日、テレビで「木育」に関する番組を見ました。「食育」はよく耳にしますが、「木育」はあまりなじみがありません。島根県でも何かしらの活動を企画してはいかがでしょうか。


回答

豊富な森林資源に恵まれた島根県では、戦後に植林されたスギやヒノキの人工林が利用期を迎えていることから、これらを積極的に「伐って、使う」取り組みを進めているところです。

「木育」については、水と緑の森づくり税を活用した「みーもの森づくり事業」として、小中学生などを対象に島根県産木材を使った木工教室を県内各地で実施するほか、県立ふるさと森林公園(松江市)や県民の森(飯南町)で森林や木材に親しみをもってもらう講座を定期的に開催するなどしています。

今後も、子ども向けの展示や木とふれあう場の提供について、関係団体等と連携しながら工夫・PRしていきたいと考えています。


木工教室の写真
木工教室



●問い合わせ先
林業課(TEL:0852・22・6003/FAX:0852・26・2144)


●いただいたご提案と回答は、県民対話室のホームページに掲載しています。
「島根県知事への提案箱」で検索


知事への提案箱

次のことにご留意のうえ、皆さんのアイデアや夢のあるご提案をお寄せください。


○島根県政に関しないご提案は、ご遠慮ください。
○他人の中傷や営利目的に使用しないでください。
○1回の提案につき1テーマ300字程度までとし、簡潔に記入してください。
○いただいたご提案は、内容を要約し、個人が特定されないようにした上で、県の広報誌・ホームページや新聞などに公表することがあります。


提案の方法

○ファックス・・・0852・22・6025/広報部「県民対話室」あて
○Eメール・・・teian@pref.shimane.lg.jp
○郵送・・・下記の用紙を切り取り、記入のうえ、投函してください。
記入欄が足りない場合は、別の用紙にご記入いただき、封筒に同封し投函してください。


封筒イメージ1


封筒イメージ2



お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp