令和2年度山陰両県若手職員交流・連携プロジェクト

テーマ「都会へ転出した若い女性が戻り、定着する山陰地方を目指す」

1.検討の趣旨

 両県共通の課題である若者の転出超過において、女性が戻ってきやすい環境や魅力のある地域づくりのための取組を若手職員の観点から検討し、両県の施策を強化する。

 

2.検討グループメンバー(10名)

プロジェクトメンバー○島根県

氏名

所属・職名

今岡明信

総務部隠岐支庁県土整備局・主任技師

吉浦杏奈

総務部東部県民センター・主任主事

家迫秀和

総務部西部県民センター・主事

板井一馬

農林水産部農業経営課・主任

山本なつみ

教育委員会浜田高等学校・主事

 

○鳥取県

氏名

所属・職名

浦林あゆみ

令和新時代創造本部統計課・主事

水本光

地域づくり推進部県民参画協働課・主事

津村友斗

福祉保健部ささえあい福祉局福祉保健課・主事

定久侑生

中部総合事務所福祉保健局・主事

前田春香

西部総合事務所米子県土整備事務局・主事

 

3.活動の概要

【検討期間】令和2年5月26日から同年10月30日

  • 結成式・キックオフミーティング:令和2年5月26日
  • 中間報告会:令和2年8月20日
  • 両県知事への報告:令和2年10月30日

 キックオフミーティング写真

 

 

4.提案内容

 

お問い合わせ先

政策企画監室

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県 政策企画監室
電話:0852-22-6063
FAX:0852-22-6034
Eメール:seisaku-kikaku@pref.shimane.lg.jp
企業広告
ページの先頭へ戻る