「公共事業の再評価」って何?

質問1

 

 

公共事業の再評価とはいったい何?簡単に教えて

 

 

 

回答1

 

公共事業の効率性・透明性の一層の向上を図るため、県が進める事業(道路・河川・治山・漁港などの整備をすすめていくこと)について着工(採択)から5年あるいは10年毎に、見直し(継続、中止、計画の見直しなど)をしていくものです。
つまり、事業の開始当時と比べて社会・経済情勢が著しく変化している場合などに、このまま事業を続けていくことが妥当かどうか、あるいは変更するべきかなどの判断を、学識経験者等第三者からなる公共事業再評価委員会に意見を求めながら行っていくものです。

 

 島根県公共事業再評価委員会1島根県公共事業再評価委員会2

 島根県公共事業再評価委員会


 

質問2

 

 

実際にどのように評価を進めていくのですか?

 

 

 

 

回答2

 

まず、県側で評価の対象となる事業に対し、あらかじめ定められた様々な視点から再評価(今後も継続するのか、中止・休止するのか。計画変更するのかなど)を行いその結果を一覧表にまとめます。
再評価委員会はその一覧表から、より詳しく審議する対象事業を抽出し、実際に現地に赴いたりしながら審議を進めていきます。
これら審議の結果は、再評価委員会から知事に対し意見具申されます。

 

 島根県公共事業再評価委員会現地調査3

 島根県公共事業再評価委員会現地調査

 


◎フロー図をご覧ください

なお、もっと詳しく知りたい場合は下をクリックしてください。

島根県公共事業再評価の実施について(概要)

お問い合わせ先

技術管理課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
【しまね・ハツ・建設ブランド、i-Constructionに関すること】
 TEL 0852-22-6550(企画調査グループ)
【積算基準・単価に関すること】
 TEL 0852-22-5941(土木設計基準グループ)
 TEL 0852-22-5942(農林設計基準グループ)
【品質管理、成績・表彰に関すること】
 TEL 0852-22-5389(工事品質管理スタッフ)
【公共土木施設の老朽化対策に関すること】
 TEL 0852-22-6014(長寿命化推進室)
【公共事業評価、総合評価方式に関すること】
 TEL 0852-22-5650(公共事業調整スタッフ)
【その他のお問い合わせ】
 TEL 0852-22-5652(企画調査グループ)
 FAX 0852-25-6329
 e-mail gijyutsu@pref.shimane.lg.jp
 ※入札参加資格、電子入札については、土木総務課建設産業対策室(0852-22-5185)にお問い合わせください。
企業広告
ページの先頭へ戻る