• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県教育委員会トップページ

 新着トピックス(教育庁各課)

 

平成29年度県立高等学校の入学定員について掲載しました。

 

食の縁結び甲子園のサイトへ(外部サイト)

 

■各課ホームページから探す

・教育施設課

・学校企画課

・教育指導課

・特別支援教育課

・保健体育課

・社会教育課

・人権同和教育課

・文化財課

・文化財課世界遺産室

・福利課

 

■各教育機関等ホームページから探す

 

■各県立学校ホームページから探す

 

フォトニュース見出し11月13日_「しまね子ども絆づくりサミット」を開催しました

 県内小中高校生が「いじめの未然防止・絆づくり」について話し合う、「しまね子ども絆づくりサミット」を安来市立広瀬小学校、浜田市立美川小学校、大田市立大田西中学校、浜田市立第二中学校、益田市立東陽中学校、吉賀町立吉賀中学校、県立益田翔陽高等学校の7校22名の参加により、浜田市石央文化ホールで開催しました。昨年度行われた「全国いじめ問題子供サミット」の報告、広瀬小学校、大田西中学校、吉賀中学校、益田翔陽高校の取組発表、参加者全員によるグループ協議を行いました。グループ協議では「いじめを生まない雰囲気を自分たちの手でつくるために私たちはどのような取組ができるだろうか?」をテーマに、小・中・高の異校種グループで熱心な話合いをしました。

 

全体写真_グループ協議

 

 全体交流(ハイタッチ)_取り組み発表(広瀬小)_取り組み発表(大田西中)

 

 

フォトニュース見出し11月1日_「しまね教育の日フォーラム2016」を開催しました

 11月1日の「しまね教育の日」にちなみ、11月1日に島根県教育委員会・島根県・青少年育成島根県民会議の主催による「しまね教育の日フォーラム2016」を松江市で開催しました。
今回は、「地域で育む魅力ある島根の教育とは」をテーマに、「教育魅力化」のキックオフイベントと位置づけ、子どもたちと地域の未来のために何ができるかを一緒に考え、実現に向けて動き出すための第一歩にしたいとの思いから、次のプログラムを行いました。
○小学生の発表
・益田市立道川小学校児童(大谷光生君(6年生)、栗栖和虹さん(6年生)、大谷天翔君(4年生)、大谷奏真君(4年生))による和太鼓の演奏

 ※8月7日に東京で開催された「第1回小さな音楽コンクール」で銀賞を受賞
○中学生の発表
・松江市立第一中学校2年生林英里さん「つなぐ傘」
※「少年の主張」島根県大会で県知事賞を受賞
○高校生の発表
・県立吉賀高校1年生能美健生さん「高津川をフィールドとし、「森里海」のつながりについて考える」
※「第17回全国高校生自然環境サミット」開催校
○パネルディスカッション
・岩本悠氏(島根県教育魅力化特命官)をコーディネーターに、7人のパネリストによるパネルディスカッション

 

 来場者はそれぞれの発表や討論に熱心に聞き入り、アンケートでは、児童生徒の発表には「元気はつらつとした表情で太鼓を演奏する姿は感動的」「堂々とした発表。中学生らしいみずみずしい感性のすばらしい発表」「地域に根付いたすばらしい発表」等、元気や力をもらった、これからが楽しみといった感想をいただきました。パネルディスカッションについても、「様々な立場のパネリストの考え方に触れることができ、考えることができた」等の感想がありました。フォーラムは「教育魅力化」のキックオフイベントとして、盛会の内に幕を閉じました。

 

道川小学校_松江第一中学校

 

吉賀高校_パネルディスカッション

 

 

フォトニュース見出し11月1日_「第4回古代歴史文化賞」の受賞作品が決定しました

 古代歴史文化にゆかりの深い島根県、奈良県、三重県、和歌山県、宮崎県の5県により共同で実施する「第4回古代歴史文化賞」の選定委員会が11月1日、東京の帝国ホテルで開催され、大賞には「国際交易の古代列島」(田中史生(たなかふみお)氏著)が、優秀作品賞には「神と死者の考古学古代のまつりと信仰」笹生衛(さそうまもる)氏著)、「日本人はどこから来たのか?」(海部陽介(かいふようすけ)氏著)、「ほとけを造った人びと止利仏師から運慶・快慶まで」(根立研介(ねだちけんすけ)氏著)、「六国史−日本書紀に始まる古代の「正史」」(遠藤慶太(えんどうけいた)氏著)の4作品が選ばれました。

 

 対象贈呈_発表会場の様子_記念撮影

 

 

 

過去のフォトニュース

 

 教育長のメッセージを掲載しています

○教育長のメッセージを紹介します。

 相談窓口(教育庁各課)

○教育庁各課の相談窓口を紹介します。

鳥取県中部地震被災地域から県内公立学校へ転入学を希望される方の相談窓口

1.市町村立幼稚園への入園相談

島根県教育庁教育指導課地域教育推進室キャリア教育スタッフ

TEL:0852-22-6867

FAX:0852-22-6026

 

2.市町村立小中学校・県立高等学校への転入学相談

島根県教育庁教育指導課学力育成スタッフ

TEL:0852-22-5421(小中学校担当)

TEL:0852-22-5412(高等学校担当)

FAX:0852-22-6026

 

3.特別支援学校への転入学相談

島根県教育庁特別支援教育課指導スタッフ

TEL:0852-22-6710

FAX:0852-22-6231

 

※相談時間平日8:30から17:15まで

 

 

熊本地震被災地域から県内公立学校へ転入学を希望される方の相談窓口

1.市町村立幼稚園への入園相談

 島根県教育庁教育指導課地域教育推進室キャリア教育スタッフ

 TEL:0852-22-6867

 FAX:0852-22-6026

 

2.市町村立小中学校・県立高等学校への転入学相談

 島根県教育庁教育指導課学力育成スタッフ

 TEL:0852-22-5421(小中学校担当)

 TEL:0852-22-5412(高等学校担当)

 FAX:0852-22-6026

 

3.特別支援学校への転入学相談

 島根県教育庁特別支援教育課指導スタッフ

 TEL:0852-22-6710

 FAX:0852-22-6231

 

※相談時間平日8:30から17:15まで

 

 

 政策・広報

○教育委員会の政策・広報を紹介します。

教育振興基本計画・広報

しまね教育ビジョン21(島根県における教育振興基本計画)

教育に関する大綱(島根県の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱)

島根県総合教育審議会(教育の総合的な施策の推進について、外部から多角的なご意見をいただくため設置)

島根県教育委員会の主な動き(平成23年以降の教育委員会における主な動きです)

刊行物教育しまね(保護者向け教育広報紙)、島根の教育(教育関係者向け各種施策・データ集)等)

しまね教育の日(11月1日の「しまね教育の日」、11月1日から7日までの「しまね教育ウィーク」関連情報)

教育委員会による表彰(教育功労者及び教育優良団体表彰、優れた教育活動表彰)

 

島根の特色ある教育活動

ふるまい推進プロジェクト(教育指導課)

ふるさと教育推進事業(社会教育課)

子ども読書県しまね(外部サイト)(教育指導課・社会教育課・県立図書館)

実証!「地域力」醸成プログラム(社会教育課)

 

 各種資料・データ

○教育委員会の各種資料・データを紹介します。

教育委員会基本情報

学校基本情報

島根県の子どもの現状に関する情報

学校管理

教職員服務

教職員人事

○平成28年度教職員人事異動表(事務局県立学校市町村立小中学校

 

関係機関へのリンク

アクセスカウンタ
since2006.6.1

お問い合わせ先

島根県教育委員会

このホームページに関するお問い合せは

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
TEL 0852-22-5403
FAX 0852-22-5400
kyousou@pref.shimane.lg.jp